猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のアニメ総括
2005/10/22(土) 22:33 
 ■ 今週の 『パラダイスキス』(#02)
 いや、面白いですよなかなか(^^)。


 山田の優ちゃんなんですが、下手ではないんですが、やっぱジョージの声優さんと比べちゃうと技術的にちょっと聞き劣りするな……。これ、じつは画面を見ずに声だけ聞いてたら違和感ないんですね。

 アニメというのはどうしても実写に比べると、描写の情報量が少ないので、絵を補うのにはSE(効果音)や声が想像以上に大きな役割を果たします。アニメのアフレコをする声優さんに求められるものは、単に演技をこなすことだけにとどまらない、というのがボクの考えです。

 舞台の俳優さんに過剰な台詞回しや大げさな身振りが必要であることが多いのと同じで、アニメの声優さんには絵を積極的に補うための演技が要るんですね。ナチュラルだから良い、とは必ずしもいえなかったりします。ベテランの俳優さんが声優に初挑戦しても、意外と上手かったりするのはそのへんが本能的に解ってらっしゃるからだろうな、と思うんですよ。

 山田優さんに関しては、初めてにしてはかなりカンジが良い方だと思います(^^)。
 声を絵に乗せると、ちょっと足りないな、と思う部分があるというだけの話です。てなわけで、これからが楽しみです。


 ■ 今週の 『BLOOD+』(#03)
 今回のオヤジさんの回想(奥さんと子供を喪って自殺まで考えたとこ)は、ぜひ第1話で見せといてほしかったかなぁ。

 実はこれこれこうだったんです、ああなるほど、というのを第3話まで引っ張るよりはマシじゃないかな、と思うんですよ。作品をていねいに作る意図があったとしても、やっぱり2話分見てあまり見所がない方が問題かと(意味づけのないアクションは、少なくともボクの興味は引かないのです)。辛抱して観て、2話までだなぁ。これだけ同時期に開始される作品が多いと(^_^;。

 ……と、文句を言ってるように聞こえるかもしれませんが、この第3話はなにげに結構イイじゃん?とか思ってたりするのです(^_^;。


 ■ 今週の 『闘牌伝説アカギ ~闇に舞い降りた天才』(#03)
 えーっと、タンヤオってどんな役だっけ(おいおい)。

 などとルールや役を記憶から引っ張り出しながらアカギを楽しんで見てるボクは、以前何本もの麻雀ゲーム制作に携わったことがあったりなかったり(;´∀`)。これまで結構友だちとかに麻雀漫画を読ませてもらいましたが、この手のものってルールをよく知らなくても面白かったりするんですよね。「ドラ32!?」とかハッタリでもう(笑)。(←ちなみにタイトル忘れましたが、これは別のマンガです)

 「兎」とかアニメにならんかな。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/81-d5accd21
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。