猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
治りました
2005/10/16(日) 10:40 
 「PCは治ったのか!?」
 「治りました……」

 てなわけでCGマシン復活しました。いやー、大変でした。
 ホントなら壊れたタイミングでシステム構成を最新のスタンダードに一気に替えてしまうのが良いのですが、お金がないもので(オホホ(^_^;)、最低限の壊れた部品の交換で済ませました。

 ウチのCGマシンは3年以上前に組んだもので、CPUは “Athlon XP 1800+”です。今回はHDDとマザーボードの交換になりますが、秋葉に行けば簡単に見つかるだろうと思ってたボクが浅はかでした(^_^;。
 ちなみに詳細スペックですが、Athlon XP1800+、メモリはPC2100の512MB、グラボはGeForce2 MX400という有様(;´∀`)。
 HDDに関してはATA100のものはいまだにフツーに売ってるので問題なし。容量はこれまで80G+30Gで使ってて一杯一杯だったので、一気に倍近い160Gに増やせました。

 じつは最初、HDDとマザーのどっちもが壊れていることを検証できなくてHDDだけ買ってきたんですが、まったく正常に動作しないのでまた秋葉に行ってSocket Aマザーを探すハメに。しかし、これがそこらへんの小さな店だとまったく売ってないんですね(^_^;。探し回ってやっと見つけました。


 家に戻ってさっそく組みます。問題なく動作……したのはいいのですが、問題はデータのレスキューです。HDDが壊れている、ということですが、これが完全にぶっ壊れているわけでもないのですよ。立ち上げて数分はデータが読み出せるんです。どうやら原因は壊れたマザーが動作中に電源を落とすかなにかで、結果、物理的にHDDを壊したっぽい。

 読み出せる数分、というのが問題で、ひどい時にはOS起動中に回転が勝手に落ちます。データのコピー中でも容赦なく落ちます(T_T)。落ちるとどうなるかというと、フリーズです。リセットボタン以外の選択肢がない。

 「はは……情けない……私の体は……」
 「立て。立ってもう一度、データをコピーさせろ」

 「オレも本気で受けてやる…」


 1週間かかりました _| ̄|○

 復旧してからもいろいろあったんですがそれは省略。
 とりあえず1枚、原画取り込んで一からCG仕上げることができましたので、復活宣言です(^^)。

 ※文中のセリフは、解る人には解る「修羅の刻」です。「治りました」という言葉を聞くといまだにコレが脳裏に(笑)。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/68-b26b143d
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。