猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸の内のF1
2005/10/03(月) 21:27 
 東京駅の丸の内口で4日まで展示されているウィリアムズF1を見に行ってきました~。


 今年のでも去年のでもないというのは判っていたのですが、一昨年かなぁ、という漠然とした認識で出かけていったら、とんでもねえ、どうも2001年型っぽい(^_^;。えらい古いの持ってきたな……(言うまでもないですが、塗装とマーキングだけは最新なので遠目からだとなかなか識別できません)。



 サイドポンツーン前にあるくさび形のパーツから、2001年型の後期のタイプと思われます。リアウイングのエレメントが少ないので高速サーキット仕様かな? ちなみにこの頃はまだ上方排気ではなかったので、それである程度特定できました。サイドポンツーンの側面が垂直になってるのも、今となっては懐かしい意匠ですね。



 現地に到着した直後はおねーちゃんが立ってなかったので、マシンだけの写真が撮れました(^^)。
 みんな結構足止めて見てるんですよね。ブルーの部分はメタリックですし、青と白のツートンは基本的に美しいですから、目を引くのでしょう。



 いや~まあとにかく眼福眼福でした(^^)。


 おまけ。帰りに寄った池袋・トヨタのショールームに展示してあるトヨタのF1マシンです。こちらは昨年型。
 ラルフのヘルメットがコクピットに。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/44-0f8dea6e
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
日記帳さん 「WRCとF1」
レース界の2大カテゴリーのひとつ、WRCが地元十勝で開催されました。日本人が圧倒的に応援していたと思われる、スバルのソルベルグは第3レグの途中まで首位を走りながら、不運にも道路上に出てきた岩にぶつかってリタイヤ。結果は残念でしたが、日本人のファンを最後ま
2005/10/03(月) 21:40:04
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。