猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坂本少佐よ永遠なれ
2010/10/01(金) 01:57 

 あっという間に終わってしまいました。あー、楽しんだ(^^)。そしてカンドーした!

坂本少佐 with 烈風丸
【クリックするとフルサイズの絵が開きます】

 坂本少佐があれだけ頑張ったのに、主人公の芳佳が(やっぱり)真・烈風斬でラスボスをやっつけるという王道展開。といっても、まず魔女の寿命が近づいて邪道なアイテムに頼らざるを得なかった少佐と、素質は(主人公補正があることも含めて)充分+おそらく全盛期の芳佳では条件がそもそも違います。

 重要なのは、芳佳の“護りたい”という「覚悟」が、魔女として現役を退く少佐の“現在”に追いつく……つまりふたりが同時に魔力を喪う結果になった、という点でしょう。

 この第2期のラストが見事なのは、芳佳から完全に魔力を失くしてしまうという結末を採ったところに尽きるかと思います。なかなかやれるもんじゃない。素晴らしい(ま、芳佳なら復活するかもしれないけど)。

 少佐の才能や努力が芳佳に負けていた、とは個人的には思いたくなくて、同条件なら少佐にだって真・烈風斬をマスターできた可能性はあっただろうな、とボクは信じていますよ。それだけに、終盤で泣いてる少佐を見るのはツラかったのよ、マジで(´;ω;`)。

 芳佳の新型ストライカーのエピソードもそうですが、全体的に1エピソードごとの構成が急ぎ足に感じるところもあります。ただ、同時期放映の某作品のように不必要に引き延ばしてダラダラするのも良くないので、食い足りないくらいでちょうどいいんじゃないかな。そのあたりは「舞-乙HiME」なんかとよく似てます。

 各キャラが各々存在感を発揮してくれていましたし、キャラクターものとしても充分なんじゃないでしょうか。その意味では二次創作を含めていろいろサイドエピソードが見たくなる類の良作でした(^^)。

 あくまで個人的な感想ですが、最終回くらいは空戦シーンを全部手描きでやってほしかったですね。もちろん第1期から3DCGは使われていたのですが、本当に遠景だけとか、言われないと気づかないレベルだったので、今作はウィッチたちの空中アクションで心地よさを感じたカットがあんまりないんですよね……。作画大変なのは解るけど。

 ボクは女の子たちのおしりのアップよりも、たとえば第1期の序盤で見られた、芳佳と並行に飛んでいた少佐が身を捻りながら降下機動に移っていく瞬間のさりげないアクションなどにうっとりするタイプなのです。ああいうのがもっと見たかったな。

 第3期やる気満々みたいで、エピローグでキャラクターの顔見せがありましたね。全体的に地味だな……と一瞬思ったのですが、よく考えるとデザインだけなら501小隊の面々も結構地味目なんだよな。声優は野川さくらさんだけはそのまんま続投ですかね。エピローグの実験→爆発シーンはベタだけど、ウルスラの表情に笑ってしまいました(´∀`)。

 個人的なベストエピソードは、やっぱり第6話「天より高く」です。サントラにはこのエピソードでかかったエイラーニャのデュエット曲の新バージョンが収録されていますが、オーケストラチックなアレンジになっていて、こちらも心に沁みます。

 あとは、意外にも第10話「500overs」が結構好き。マルセイユのキャラも良かったですが、個人的にはこれまでそれほど意識してなかったハルトマンを、初めて良いキャラだと感じました。彼女もすごく仲間思いで、第1期ではトゥルーデを助けた芳佳に抱きついてちゃんとお礼を言ったりしてんですよね。

 最終回ということなので、ついでに個人的に好きなキャラを挙げて終わりにしたいと思います。

 ベスト3は、エイラ、坂本少佐、シャーリーの3人。シャーリーはサバサバしてるところがいいですね。逆に前2人は、人間的な脆さみたいなところを見せてくれたところがグッときます。

 次点グループは、ハルトマン、サーニャ、リーネの3人。サーニャは人気があるようですが、ボクとしてはエイラとの関係で見えてくる彼女の芯の部分に魅力を感じます。リーネは、以前はそれほど意識してなかったんですけど、第1期序盤の最初の彼女のエピソードは全体通しても傑作の1つじゃないかな。

 ルッキーニやバルクホルン大尉ももちろんキライじゃありません。そのほかのメンバーも含めて、この作品には嫌なキャラが皆無なのも良かったかと。

 501の面々とはしばらくお別れかもしれませんが、第3期の新キャラたちの活躍にも期待したいところです(^^)。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/425-57af8230
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。