猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
送り出す希望 /『タイドライン・ブルー』
2005/09/30(金) 00:54 
 ■ 今週(#11)の感想
 大人と子供の和解、というテーマで進められてきたこの作品ですが、今回のティーンとグールド艦長の関係は、あれはまさに父と子のそれに他ならないでしょうね。グールド艦長は真っ向からティーンたちが自分と意見を違えても、それを受け入れる人だということです。

 たとえ未来がどんな形になろうとも、子供たちが希望を捨てず、自ら切りひらいていくことそのものに価値があると解っているからこそ、彼は笑顔でティーンたちを送り出したのでしょう。父としては満足なのだと思います。自分の正しさに石のような自信を持っているわけではないでしょうが、礎となることに信念と誇りを持ち、戦う彼がカッコイイと思います(ああいうタイプ、好きなのですよ(^_^;)。

 このエピソードを見ると、エンディングの最後のティーンの敬礼シーンが活きてきますね。本当にこのEDはイイなぁ……(´д⊂ヽ

 しかし、放送は残すところあと1話。#13はDVDのみに収録とはまた(´Д`;)。
 せっかく良い作品になりそうなのに、もったいない。てっきり2クールあるものとばかり思ってましたよ。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/39-9093f7c4
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。