猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘッドホンに萌える
2008/07/07(月) 06:18 

新・萌えるヘッドホン読本 「新・萌えるヘッドホン読本」という本をご存じでしょうか。

 今だと普通に書店に平積みになっていると思うので、見かけた人も多いと思います。昨今のポータブルオーディオブームで、ヘッドホン市場は活気づいています。幅広い価格帯のヘッドホンを、萌えイラストとともに紹介してくれるのがこの本というわけです。

 かれこれ10年くらい前に、SONYが最初にカナル型のヘッドホンを出した時、「これはイイ!」と飛びついたのも懐かしい思い出。耳掛け式のヤツは、耳たぶが痛くなってくるので苦手で、以来ずっとカナル型を使ってきましたが(ちなみに後頭部にアームを持ってくる耳掛け式もSONYが最初に出した時にすぐ買いました)、ここ数年でやっと世の中にいろいろな種類のものが出てきてくれました。

 ここ1年くらい、BOSEの「in-ear headphone」を使っています。カナル型の欠点は、歩行中にコードが身体や服に当たると、その振動が耳の中で籠もった音を発生させることです。BOSEのは音漏れがしないにも関わらず、イヤーチップが特殊なのでそういったノイズが発生しないところが素晴らしい。あと、“耳栓”にならず周りの音が聞こえるので仕事中でも使えるのもイイ。

 というわけで、通勤中や仕事中については、「in-ear headphone」で満足だったのですが、音的にもう少しちゃんとしたシステムが欲しいなぁ、というのは以前からの懸案でした。で、前述の「ヘッドホン読本」が出たのをきっかけに、これを参考に自分に合ったモデルを探してみることにしました。

 お金をかけさえすれば良い物が手に入るのは道理ですが、それほどお金持ちというわけでもなし、やはりコストパフォーマンス重視でチョイス。自分の耳にナチュラルな基準を持ちたかったというのもあって、平均評価の高いKENWOODの「KH-K1000」に決定しました。

 あとは、パソコン(ノートPC)から、音をどうやって取り出すか、です。「USB接続で光OUTに変換できるユニット」+「ヘッドホンアンプ」というパターンと、それらが一体になったプロセッサを買うか。これは後々の拡張性と、PCへのアナログ音源録音の可能性などを考慮して後者とし、いろいろネットで調べてオンキヨーの「SE-U55SX」に決めました。これなら手持ちのCDプレーヤーから光入力も可能だし、後でヘッドホンアンプを足してもOKだし。

 ヘッドホンは池袋のビックカメラ本店に実物があったので視聴させてもらいました。あいにく在庫がなかったので、隣にいつの間にかできてたヤマダ電機で購入。SE-U55SXは結局、秋葉のヨドバシまで行かないと置いてなかった……。

 さっそく家に帰ってきていろいろ聴いてみましたが、解像度、立体感ともにイイ感じです。今まで使ってたaudio-technicaの「ATH-A9」(十数年使ってボロボロ)など比較にならないくらい豊かな音が出ますね!

 SE-U55SXですが、SONYのポータブルCDプレーヤー「D-NE730」をアナログで接続しても、ヘッドホンからまったくノイズが聴こえない……。パソコンからのmp3再生でも、これまでとはまったく違う音が出ます('∇'*)。

 逆にいうと、誰のPCでもこうした外部のオーディオプロセッサを繋ぐことで、一段も二段も上の音が鳴らせるってことですよ。これまでずっと聴いてた曲が、まったく違うものに聴こえるからスゴい。

 てなわけで、『マクロスFRONTIER』のサントラ「娘フロ。」や、『我が家のお稲荷様。』のED「風がなにかを言おうとしてる」とか、『絶対可憐チルドレン』のED「絶対love×love宣言!!」とか聴きまくってますよ!

 いや……もちろんリッピントンズとかも聴きましたけどね。なんというか、張りがあるんだけど、すごくまろやかな音が鳴ります。イイかも……('¬'*)。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/381-b0bd0be7
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。