猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新車アプリリア RS125納車!
2007/06/10(日) 05:23 

 唐突ですが、新車を購入しました!

 3月31日に「東京モーターサイクルショー(TMS)」に友だちと出かけた時に、「これだ!!」と一目惚れし、かな~り長いこと考え抜いた末についに決心して買ってしまいました。バリバリの新車です。

 このバイクはイタリアの「Aprilia(アプリリア)」というメーカーのRS125です。スポーツバイクではほぼ日本国内で絶滅した2サイクルエンジン(単気筒)を搭載したレーサーレプリカ。

 もともと125ccでも高速道路に乗れるヨーロッパ製なので、排気量こそ少ないですが、元気なヤツです。もっとも、ボクのはまだ慣らし中なので半分くらいの回転数でしか使えませんが。

 日本に入ってきているのは250台くらいとか聞きました。多くはないですが、少なくもない数ですね。しかし、TMSの後しばらく経っていたし、タイミング逃しちゃっててもう手に入らないだろうなーと思ってたので、ディーラーで買える、と判ったときにはほぼ即決してました。つき合ってくれた友人たちが唖然とするくらい(^_^;。その前にさんざん悩んだので、その場ではもう買うか買わないかの2択だったんですよ(笑)。

 最初にTMSで見たときはたしかに一目惚れでした。でもホントの意味で気持ちが「買うか?」とグラグラしたのは、そこで跨ってみた瞬間からです。ピタッとくるポジションが、まさに「これだ!!」と思わせるフィーリングだったんです。乗りやすそうな、乗ったら楽しそうなイメージがパァッと脳裏に広がってしまったからヤバかった(^_^;。

Aprilia RS125 (02) Aprilia RS125 (03) Aprilia RS125 (04) Aprilia RS125 (05) Aprilia RS125 (06)
■Aprilia RS125 (※クリックで大きい画像が開きます)

 以前に乗っていたバイク・ZZR250は、ある日不幸な事故で逝ってしまいました。事故そのものはほぼ自分のせいではないと解っていつつも、コイツを大事にしていた前オーナーに申し訳なく、また自分の甲斐性のなさに滅入って「バイクにはもう乗らないだろうな」と漠然と思いながら日々を過ごしていました。

 そんなボクですが、やっぱり「乗りたい」と思って30代になってから免許を取ってバイクオーナーになったわけですよ。未練がないはずがないじゃないですか。その想いを甦らせてくれたのが、このRS125でした。

 昨日納車だったのですが、関東地方は雨になると予報が出ていました。ツルツルの新品タイヤでは雨は不安、しかもバイク自体3年もブランクがありますから、できれば避けたかったです。しかし日々忙しいので延ばすのもイヤだったし、早めに行けば大丈夫だろうということで、お昼前に友だちの車に乗っけてもらって取りに行ってきました。

 結局家まで戻る間には降らず、無事戻って来れました(^^)。

 今はバイク乗りの友人もいますし、いろいろ教えてもらいながら、以前よりもっと上手く乗れるようになれればいいなと思ってます。なにを隠そう、ボクは運転技術的にはまったくのヘタクソなのですよ。RS125は、峠に走りに行くために買ったんじゃないんです。単純に、「これがボクのバイクだ!」という根拠のない直感だけで買ってます。

Aprilia RS125 (07) Aprilia RS125 (08) Aprilia RS125 (09) Aprilia RS125 (10) Aprilia RS125 (11)
■Aprilia RS125 (※クリックで大きい画像が開きます)

 乗ってみた感じですが、店長さんに言われた通り5000rpm以下の低い回転数ではまったく役に立ちません。250ccの感覚で乗ってると、発進に苦労します。さすが2スト。慣らしはマニュアルには6000以内と書いてありますが、実際使い物にならないので8000まで回していい、と言われています。

 操作感は、直感したとおり最高です。ヒラリヒラリと乗り回せそう。車体は軽いし、女性でもおそらく足つき良いハズですのでオススメできます。ただ、前述の通りエンジンのパワーバンドの問題で発進はちょっとデリケートかも。それでもRS50(50cc)に比べればまだ良いほうだそうな。

 ギアがニュートラルに入りにくい(いったん停止しちゃうと、もう絶対と言っていいほど入らない)のですが、これは停まる直前になんとかすればOK。ウィンカーのスイッチが切りにくい、ハンドルをフルに切ると手がタンクに当たる等の気になる部分もありますが、このへんはエンジンの特性も含めて慣れれば問題ない範囲かと思われます。

 じっくりと、これから乗っていきたいと思います。

 旧愛車のZZRは潰れた姿のままシートをかけ手元に置いてありましたが、今度処分します。3年喪に服したけど、やはり悲しいですね……。

 アイツに乗ってて2度事故に遭いましたけど(1回目は自分で、2回目は当て逃げ)、そのたびにボクの身代わりに傷ついてくれたヤツなんですよ……。ボクが無傷でピンピンして生きてるのはアイツが護ってくれたおかげ。

 ……廃車手続きを先日してきましたので、いよいよお別れです(´д⊂ヽ。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/362-77e58791
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
どーも、シガテラと申します。
ブログ拝見させていただきました。
自分もRS125(07')ホワイトを最近、納車しました。下がスカスカなため、慣らしに悪戦苦闘しております(汗
自分もまいらさんと同じく、峠を攻めるためではなく、スタイルに惚れて購入を決めました。アプリリアの車種自体があまり走っていないために、注目されますよ(笑
あと、ナンバーの下にある△マークですが、これは陸運局などが排気量の判別のためにしているものであって、つけていないからといって、警察の方々にお世話になることはないらしいです。自分も後ろのフェンダー?ごととっちゃってます。リアがスッキリしますよ。

それでは。長文、失礼しました。
2007/06/16(土) 21:45:30 | URL | シガテラ #-[ 編集]
● おおっ
初めましてシガテラさん。

RS125仲間ですね! ホワイトもイイですよね。自分も購入時に「白なら即納だけど」と言われてかなりグラグラ来ました。

追加フェンダー(?)ですが、取ってもいいんだったらもちろん取りますよ~。良いこと聞いちゃった('∇'*)!

お互い、慣らし終わってからが本番ですね。シガテラさんも楽しいバイクライフを!
2007/06/17(日) 00:44:10 | URL | まいら #-[ 編集]
● ちわっす
はじめまして。momochiと申します。私も昨日rs125納車になりました。私は972kmの中古っすが、私もやはりデザインに惚れて買いました。初めての2スト、いままで4ストの250ばかり乗っていたので、この癖の強い出力特性、うまく発進するのがむじゅかしぃですね。
私のrs125は中古なもんで、ピカピカのフレームとスイングアームに雨のあとほったらかしにしていたカンジのタレスジが無数についていて、ふいてもとれません。こいつをキレイにするイイ方法は何かありませんか?ご存知でしたら、教えてくらさいな。
2007/11/27(火) 20:49:12 | URL | momochi #-[ 編集]
● どもです!
momochiさん初めまして!

972kmだとちょうど慣らしが終わったあたりで調子も良さそうなカンジですね(^^)。

4ストから2ストへ移ると、特性の違いに戸惑いますよね。ガンガンに回しとかないとコーナーリングでも恐いですし(^_^;。

バフがけのアルミ部分は、半年近く乗ったボクの個体もぴかぴか、というカンジではなくなってきました。金属用の磨き剤など試してみましたが、あんまり効果ありません。

今度、ディーラーの店長に、良いケミカルがないか聞いてみますね。
2007/11/29(木) 03:18:20 | URL | まいら #-[ 編集]
ありがとうございます。わたしもなんか試してみようと思います。
2007/12/03(月) 00:48:41 | URL | momochi #-[ 編集]
● おじゃまします
はじめまして、絵描きの端くれのあさつきと申します。
自分も以前05のRS50に乗っていました(・∀・)
(今は他社の赤いイタ車ですが・・・)
フロントの反射板を付けなきゃいけないのは、(たぶん)本国の決まりだと思いますので、どの道別に取ってしまっても捕まる事はないと思います。
リアの△も一応任意ですので、それが理由で原点なんて事もないと思いますよ♪
むしろ小型に見えないので、停められる事自体が少ないかと(笑)
メンテナンススタンドはチェーン掃除の時にかなり活躍するので是非っw
基本チェーン掃除と洗車さえしっかりやっていればなついてくれるのでイイ娘だと思います(笑)

ただ、apliriaJapanになって昔よりはマシになったようですが、アプは納期の遅さに定評がある上にイタ車なので、運悪く部品の在庫がない場合は平気で2~3ヶ月待ちはあるやもしれません
でもバイク自体は凄く上質に造る所なので、少し国産より神経質で手はかかりますが、末永く付き合ってやってください( ´∀`)

追伸
金属のサビ、水あか程度なら、キッチン用の金属タワシの手でちぎれるようなホントに細かいやつ
まるで(わたあめ)みたいな感じの。200円位でそこら辺に売ってると思います。
あれに中性洗剤混ぜて、塗らした面に優しく擦って見て下さい。
フレームやメッキ部分を光らせるには「メタルコンパウンド」「ステンマジック」とかもどうでしょう
心配でしたら試しに隅でやってみては。


超駄文失礼しました(汁

2007/12/12(水) 16:12:36 | URL | あさつき #Lrpocal2[ 編集]
● いろいろどうもです!
あさつきさん、初めまして。

いろいろとご助言ありがとうございます。リアの「△」マークは、現在フェンダーごと外して乗っています。こないだディーラーさんトコにメンテに持って行く時に、「付け直さないと」と思っていたのにすっかり忘れましたが、なにも言われませんでした(笑)。

メンテスタンドは、ローラー式のが便利そうですね。あれはぜひゲットしたいと思います。てゆーか、ないとホイールやチェーンの掃除もできないですもんね。

ケミカル系は、上に挙げていただいたものをさっそく今度試してみます('∇'*)!

2007/12/13(木) 01:53:57 | URL | まいら #-[ 編集]
● 足付きについてお聞きしたいのですが・・・
初めまして。
最近、アプリリアの魅力にどストライク気味である、ねね と申します。

RS125について色々と下調べをしてる時に、こちらを拝見させて頂きました^^

ひとつお聞きしたいのですが・・・・
シート高が80との事で、あのカタチにしては欧州人規格なんでしょうが、背の低い私(約154㎝)には足付き面からすると難しいんでしょうか?^^;

2stと言う面では現在NSR50に乗ってます。(黄色ナンバーしてます)
2009/04/23(木) 00:06:21 | URL | ねね #Ww2RnZJk[ 編集]
● こんばんは!
記事には「女性でも…」と書きましたが、正直実際に女性に試してもらったのは1回だけで、確かなことは言えないのです。すみません。

その人は160cmくらいあるのかな……? 問題ない様子でした(ご本人はGPZ900Rにシートを綿抜きして乗られてます)。

NSR50も楽しそうですね! ボクもボアアップして高速に乗れるようになればいいな、と思ってたりしますが、なかなか踏み切れません(^_^;

RS125は、先日モーターサイクルショーに出かけてきて実車を見ましたが、今年モデルも無事発売のようで良かったです。機会があったら跨ってみてはいかがでしょうか。
2009/04/24(金) 03:10:33 | URL | まいら #-[ 編集]
● 跨って来ました
先日は、失礼いたしました^^

アプ・・・跨って参りました。
デカかったです(汗)
バレリーナ立ちでした。

車重もクラッチも、Nチビ並みに軽いんですが・・・・迷いますね~(苦笑)

それとオイルは甘い香りがするのは本当ですねw
音は本当に小排気量の2stらしかったです。
2009/05/10(日) 00:48:24 | URL | ねね #Ww2RnZJk[ 編集]
rsは吹かしながらシフトペタルいじればとまったままでも簡単にN入りますよ
2009/05/16(土) 20:16:57 | URL | うほ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。