猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のちょろっと
2006/06/21(水) 02:51 
 『はやて×ブレード』読んでます。

 巻数が進むうちに脳内で、はやての声がなんとなく齋藤彩夏さん(桜蘭のハニー先輩だ)の声で再生されるようになって、「そりゃいくらなんでもチビッコすぎるだろー(;´∀`)」とひとりツッコミを入れてたわけですが……。

 4巻についてた帯にドラマCDのキャストが載ってるじゃありませんか。なんとはやては間宮くるみさんだー!!

 系統同じじゃないか(笑)。そうなんだ(^_^;。
 五十鈴の能登麻美子には、「おおっ、なるほど」と思いました(・∀・)。


 ■ 今週の 『おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル!~』(#12)
 第2シーズンに入ってからほとんど挿入されなくなった、亡くなったお母さん関連のエピソード。やっぱ反則的に心に染みますね(´д⊂ヽ

 ポイントは、一番下の妹であるところの琴ちゃんだけが、お母さんの面影をほとんど記憶にとどめていないところ。お母さんの思い出を語る家族に、「教えて教えて」とせがむあたりがホントに泣けます。地味ですけど、そんなツボを押さえたシーンで締めくくられた今回のエピソード。

 たまにあるとイイもんだ。


 ■ 今週の 『うたわれるもの』(#11)
 いったんは切ろうと思ったのになぜ見続けていたのかというと、ボクが問題にしたハクオロ氏の決断が、ひょっとすると彼の失われた過去と密接な関わりがあるのではないか、と感じたからなのです。

 ハクオロ氏、普段は優しいですけど、記憶を失う前はじつはものすごく好戦的な人だったんじゃないか、とかね(^_^;。

 いままでカケラほども出てこなかった過去の断片。
 さあ、どうなりますことやら。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/301-e062e89f
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。