猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仲間たちとの時間 /『砂沙美☆魔法少女クラブ』
2006/05/20(土) 08:05 
 ■ 今週(#05)の感想
 合宿ということで鷲羽先生に連れられ、魔法っぽい世界へやってきた砂沙美ちゃんたち。

 「しゃべる野菜」を食べることに関して、悪いことに某「吉永さん家のガーゴイル」とネタがかぶってしまいましたね。引っこ抜いたカブに、無表情のままがぶりとかじりつく司ちゃん。すげぇ。


 「バナナはおやつに入りますか」とか、お約束盛りだくさんですが、この子たちがやるとなんでも許せちゃうから不思議(^_^;。作品全体でなにをやろうとしているのか、今ひとつ解ってこないのが気になりますけども、この雰囲気を味わえているだけでイイや、という気分なのでとりあえず見てます。


 声優にリアル少女を配したこの作品。魔法が縁で知り合った女の子たちが、かけがえのない仲間とともに同じ時間を共有する、というただそれだけの、しかしとても大切なものを見せてくれてる……というカンジでしょうか。なにせ相手が小学生の女の子ですからね。こっちとしては眺めて「かわういのう」と言ってるだけなわけですが、最近それでいいんじゃ?と思うようになってきました。この作品に関しては(^_^;。


 関係ありませんが、五人の女の子たちの四人までもが、男の子でもあり得る名前なんですよね。ただの偶然だとは思いますけど (外国では男名のアンリは、日本人ではそういないでしょうけど)。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/285-68b1668f
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。