猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コナン・ザ・グレートボーイ /新番組(再放送)『未来少年コナン』
2006/05/07(日) 18:09 
 ■ すでに一昨日(#01)の感想
 テレ玉の朝の再放送枠。昔NHKで放映していたコナンです。

 民放で放映することなどまるで考えられていない時間配分で作られていた時代のものなので、まずOPも歌なしのショートバージョン。エンディングは最初からありません(^_^;。それでも、CM抜いた正味の放送時間は25分を超えています。

 内容についてはあらためて書くまでもないほど有名な作品ですので省略。
 名作の誉れ高い、宮崎駿監督の代表作。

 ボクはジブリ作品の中でもラピュタが個人的評価でかなり下の方に来ちゃう変わり者なので、実はこのコナンにもそれほど惹かれるものがありません。もちろん作りや演出に評価すべき点が多いのも認めてはいますけど。


 誤解のないように一応書いておくと、「ラピュタ」はものすごい完成度の高い作品だと思っています。だからこそ、「もう一度ラピュタのような作品が見たい」と潜在的にしろおおっぴらにしろ、望んでいる人たちが発する最近のジブリ作品への評価は公平ではないと感じてしまいます。ラピュタのような作品を作ってラピュタを超えることは不可能です。ラピュタはあまりにもカンペキなのだから、その人たちはラピュタを見ればいいんですよ。

 あの歳で、自分の持っている得意なスタイルをあえて崩した「ハウル」が作れる宮崎監督は、ある意味スゴいよ?


 話が逸れましたが、というわけで、このコナン。たぶん2話以降は観ません(^_^;。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/276-b00c377f
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。