猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしを、見て欲しい /『舞-乙HiME』
2006/02/24(金) 05:28 
 ■ 今週(#20)の感想
 マシロちゃんがアオイさんのことを思い出すシーンは良かったですね。

 「わらわのせいで死んだのじゃ……」

 目に涙をためながらそう言ったマシロちゃん。それを認め、他人の前で口にすることは、きっと彼女にとってはものすごくつらいことだったはずです(´д⊂ヽ
 しかしまあ、順調に真っ当な王女になる道を進み始めたようで、なによりです。
 (猫ようかんは、マシロ陛下を応援しています)


 しかしやっぱ今週の感想はニナを書くべきですよねぇ。

 自分を拾ってくれた人。彼の抱く理想を自分の望みとし、また父である存在という以上に愛し……という構図で連想するのは、「ふしぎの海のナディア」のエレクトラさんです。彼女の心のうちが明らかになった、ノーチラス号が沈むエピソードはいまだに心に残っています。あんな風に気持ちをぶつけて受け入れてもらえたなら幸せですけど、ニナの場合はなぁ(´д⊂ヽ


 どーも腑に落ちないのは、セルゲイがワルキューレ部隊の指揮をとるというあたりなんですけど……。汚れ仕事を娘にやらせたくないから自分が、となってるようですが、もともとワルキューレ部隊ってアリカ&マシロ捜索のために組織されようとしてるわけでしょう?(もちろん生み出された黒いGEMの実験の意味合いもあるでしょうが)

 セルゲイがアリカを捜したいから、そして身柄がナギに渡らないように直前に押さえるために言い出したことなのではないかと、今のニナならそういう風に思考しないのかなぁ、と。もっとニナの心が憎悪に燃えていても不思議じゃないような気がするんですけど。

 ニナが、アリカの足長おじさんの正体に見当をつけることができていなかった、というのも少々変な感じがするのに加えてこの展開。17~18話の盛り上がりの後の2話で、充分面白いにもかかわらずどうにもテンションが維持できないのは、こういう小さな疑問が小骨のように引っかかってるせいだったりもするんです。

 ストーリー的にはおそらくこの後、黒いGEMを生み出す母体がかつて自分の憧れたレナであったと気づいて愕然とするセルゲイ、というエピソードがあるはずですが。そして自分のしていることに気づき……って。
 今の流れで、見ててそれをボクが「おおっ」と自然に受け入れられるかどうか、ちょっと心配です。


 それはともかくとして、「ニーナと呼ばないで」というニナの言葉には切なくなるばかりです。父親からの巣立ち、ではなく、ただひとりの女性として見て欲しいという彼女の願い。セルゲイにまるで伝わっていない、その気持ち。

 ラストで大団円てのは予想の範囲なのですが、どーもこの子が幸せになってる姿というのが想像できんのですよ(^_^;。娘のままでいい、と納得するったってなぁ……。いっそのことアリカじゃなく、ニナと(セルゲイが)結ばれるラストにしてほしいとか思っちゃいます。


 オトメの力も、科学も、使い方しだいで善にも悪にも。力はただ力であり、本来是も非もありません。
 アリカは疑問を抱きましたが、少なくともアルゴス国王(と縞瑪瑙のフィア)が、まちがった使い方をしていることは明らか。トモエ、ナギもその方向性でしょうか。

 幸か不幸か、アリカは世界を動かせるほどの“力”を得ています。
 誰もが悪とみなす対象にそれを使うにためらいはなくとも、いずれ待っているであろう友との戦いに際して、果たしてアリカはどういう決断をするのか。
 あと6話です。


 ニナの黒いマイスターのエプロンドレスは、非常によく似合っています。大好き ('¬'*)
 最初にワルキューレ部隊に志願したトモエのほかの3名。電童の例のトリオだったのには笑いました。
 ニナとセルゲイが最初に出会った場所。そこにあったカプセルは……!


 さて次回予告からは2点。
 ミコト人間体……よりもどっちかというと気になるのは、シズルさんのいる部屋に散らばったアイテムの数々ですが(^_^;。


次の記事を読む→ #21「白き姫、目覚めるとき」◆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/208-febef1f2
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
二次色ブログinアニメらいふさん 「トモエとシズルが…『舞-乙HiME』20話」
今週はただただミドリちゃんがかっこよかった…そして、カルデアのマイスター・フィアもかっこよかった…ただただかっこよかった…→今までのあらすじ←あらすじ第20話 ニーナと呼ばないでカルデアからのメールでカルデアに赴くことになったミドリとサイボーグジャバル..
2006/02/24(金) 08:25:53
アニメって本当に面白いですね。さん 「舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」」
舞-乙HiME  現時点での評価:3.5~4.5  [萌え 燃え アクション]  25時30分~26時00分 木曜 テレビ東京  25時10分~25時40分 月曜 テレビ大阪  26時28分~26時58分 月曜 テレビ愛知  アニメーション制作:サンライズ  http://www...
2006/02/24(金) 09:12:09
舞-乙HiME第20話絵が所々おかしい気がする。顔が四角かったり、頭身が少なかったり。終末が近いのにこの出来は残念な感じ。ナオ、なんの為に写真撮ってんだよwこれを添えれば要請が通るとでも?ハルカへのウケは抜群だったけど。セルゲイのダークな過去話。ここでニナ父にな
2006/02/24(金) 10:48:34
アニメに漫画それが私のシアワセさん 「舞-乙HiME 第20話」
        「ニーナと呼ばないで」  「そんな子どもっぽい呼び方は」とセルゲイがニーナと呼ぶことを拒んだニナ。 義娘としてではなく一人の女として、セルゲイに
2006/02/24(金) 13:40:11
ティンカーベルをくださいさん 「舞-乙HiME 第20話 『ニーナと呼ばないで』」
今日の放送時間が変更になったことをうっかり忘れ、25:30からTVの前に座ってた管理人デス!今回もリアルタイムで見ましたvv「二度とオトメの力なんか使わない!」アリカのその思
2006/02/24(金) 14:52:14
何かもう色々とガチ展開!作画の不安定さがあまりにも酷かったと思うのは俺だけかい?
2006/02/24(金) 16:58:01
ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~さん 「舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」」
何でこのアニメはこんなに面白いんだろうね?後半に入ってからは一話一話の内容がすっごい濃くなってると思います。やっぱりHiMEシリーズは後半に入ってからが本番ってことでしょうかw舞-乙HiME(3)バンダイビジュアル 2006-03-24売り上げランキング : Amazonで詳しく...
2006/02/24(金) 18:47:45
【公式】今回のサブタイってあんまり意味ないような(笑)台詞だけっぽい…それよりも
2006/02/24(金) 20:43:12
( ´,_ゝ`)プッ「そんなに笑ったら死んじゃうよ、ハルカちゃん」笑いすぎですよ、でぼちん。・゚・(ノ∀`)・゚・。さて後半に入り、一瞬たりとも気が抜けない展開となってきた舞乙。さっそく適当感想いってみまーす!!
2006/02/24(金) 22:30:06
せぶんぶりっぢ【ニュー速・アニメブログ】さん 「舞-乙HiME #20 「ニーナと呼ばないで」 [キャプ感想]」
ニナ『ニーナと呼ばないで!!「いや」の「い」を取ってニナにしたんだからねっ!』やってみたかっただけよっ!
2006/02/25(土) 06:01:12
タイトルからしてニナがメインの回かと思ったけど、そうでもなかった。最近の黒服ニナいいな。単なるツンデレキャラだったらそこまでハマらないけど、結構ツボ。本気で恋してる(しかも報われない恋)キャラって真実味があるから。何か惹き付ける、心に訴える何かをニナから
2006/02/25(土) 13:09:51
・舞-乙HiME(3) 22%OFF  ・舞 乙-HiME トリコレ!(BOX) 12%OFF 前回食われちゃったマシロとアリカ。 今回は奮闘するミコトの姿から始めたいと思いまーす! マシロたちを見捨てて逃げちゃったミコト。2人を助けよう(?)とがんばる・・・が爪が立たず(笑)....
2006/02/25(土) 14:25:17
今回は作画もなんか変だしマシロがアリカを押し倒すぐらいしか見所ねーなー↓おっ。トゥモエ出てきた。↓お、シズルと会話シーン?ワクワク。↓ちょっwwwwwwマジで?え、うぼあああああああああああああああああああああっ!↓その後のシーン記憶に残らず狂ってしまい
2006/02/25(土) 19:38:28
エッチな私の日記さん 「舞乙 #20 「ニーナと呼ばないで」」
            <Font Size="5" Color="#ff0000">やったぁついにミ・コ・トが出たぁ</Font>     <Font Size="4" Color="#ff0000">猫で終わらなくて良かったぁ</Font>    さてさてナンダ
2006/02/25(土) 21:37:49
先週はとんでもないところで終わりましたが、物語が進んでいないという印象が強いです。今のところ最期の敵であろう、ナギとシュバルツの目的がいまだ不明と言うのはどういうことなのでしょうか?シュバルツは科学技術の奪取を行いましたが、やっているのはガルデローベに成
2006/02/25(土) 23:51:40
とうとうカルデアが動き始めた舞‐乙HiME第20話です!もう残り話数少ないですねぇ・・・(しみじみとwww
2006/02/26(日) 00:27:44
前回:ナツキが悪夢のノーパンを再び(前作4話参照)披露してしまった!ヘタレはどこまで極められるのか!?
2006/02/26(日) 21:36:22
accessのweb飛行機写真館さん 「舞-乙HiME第20話「ニーナと呼ばないで」感想」
最近非常に面白いこのアニメ。今回も期待できそうな感じ。【DVD】ハイパーセレクション舞-乙HiMEvol.2(初回版)いきなり変なのに飲み込まれましたけど・・・そういえば、前回はアスワドでいろいろあったんだっけ・・・んでAパート。ミコト、すっごくがんばりますが、まっ...
2006/02/27(月) 22:33:40
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さん 「(アニメ感想) 舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」」
アニメ「舞-乙HiME」(マイオトメ)新オープニング主題歌: 「Crystal Energy」/栗林みな実やっぱりこのアニメは安定していて面白いです。アリカとマシロの魅力も十分引き出されてきていると思います。しかし、意外とオトメ同士のバトルが少ないんですよね。マイスターオ....
2006/02/28(火) 08:55:19
ヨコハマ<オタク>買い出し紀行さん 「舞-乙HiME 第20話 ミドリが格好良すぎだぞ。」
昔、「エイミーと呼ばないで」というエロゲーがあったのです。狙っているなぁ・・・アリカジャバラの中に引きこもろうとしたアリカ。そして、乙HiMEの力に戸惑うアリカ。ミドリの答えにはっとするアリカ。再び立ち上がり始めたのかな?マシロアオイのためにも、生き抜こうと
2006/03/01(水) 01:07:46
詩稀村通信さん 「ニーナと呼ばないで」
『舞-乙HiME』20話【ニーナと呼ばな
2006/03/01(水) 14:41:54
舞衣の登場はいつ?>挨拶新OP以降いきなり面白くなった舞乙ですがそろそろ舞衣出さないと、話数が少なくなってきたよまず、先週変な生き物に食われたアリカとマシロずっとここにいちゃだめかなとかなりやる気無しのアリカにキスさせろと言い放ったマシロに驚いた何でこの
2006/03/02(木) 01:52:57
ホビーに萌える魂さん 「舞-乙HiME 第20話」
今回の舞-乙HiMEは、トモエがアルタイのワルキューレ部隊に。アルタイによるガルデローベ制圧にカルデアも動き出しました。
2006/03/02(木) 23:09:06
コメント
この記事へのコメント
● 20話
アリカが怪我人運んで行く様はまさにパーマン。シズルはナツキのいないところでは何でもする恐い人なのでトモエ利用されて終わりかなあ・・。でも来るものは拒まず頂くのね・・・。ニナは頑張っているのにいつもインパクト的にシズルやでぼにもっていかれてかわいそうな気が。
2006/02/25(土) 03:06:49 | URL | 塩屋舞子 #-[ 編集]
サブタイトルにまでなってるのに、ニナの印象の薄いこと薄いこと(笑)。

スターシステムって、良い部分もありますが、弊害になってるところもたしかにありますね。どうしたって前作からのファンは、シズルやでぼちんに注目しちゃいますから(^_^;。

うちの感想は、だもんで、あえてそういう部分はスルーしたりします。
2006/02/25(土) 13:36:09 | URL | まいら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。