猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリアスに17歳 /『舞-乙HiME』
2006/02/17(金) 04:21 
 ■ 今週(#19)の感想
 あくまでもシリアスに「じゅうななさい」
 もちろん大笑いしました(^_^;。

 「ひとつ訂正しておく」の言葉が出た瞬間に、たぶん次にミドリちゃんの口から出るセリフが、みなさんにもお判りになったことだろうと思います。設定の部分にこのお約束をからめてくるとは、さすがです。

 今回はアスワドの目的が明らかになりました。黎人さんがサイボーグになってるところから、ミドリちゃんが戦う理由もその原因となった事件にかかわりがあるだろうな、と当たりはつけていましたけど、一族みんなが抱える深刻な問題であったとは。アリカの母をその手にかけた、ときっぱりメカ兄さんに言われたアリカ。さて、マシロともどもどうなりますやら。


 こないだの回でレーザー砲みたいなの撃つ直前に現われた女性像のようなもの。あれはシュバルツのスミスが奪っていったレナの亡骸ということでしょうか。さてさて、これは怖い話ですよ。
 アリカ人造人間説だってまだ完全に否定されてないし……。

 今回わかったのは、アスワドが、
  1)偽マシロ女王を送り込んだ件とはまるでかかわりがなさそう
  2)アリカの生い立ちにも関係がなさそう
 の2つ。

 謎なのがヨウコさんですね。彼女ももとはアスワドだとしたら、よくもまあガルデローベに潜り込めたものだと思います(なんか勘違いしてますかね、ボク…)。なにやら学園内で地位を利用していろいろ研究してたみたいですけど、そのあたりも目的はミドリちゃんと同じだったのかしら。


 さて先週分の感想でチラリと書きましたけど、アオイさんは前作での友情関係から言って、舞衣あたりに助けられてるんじゃなかろーか、と予想しました。前作で主人公だった舞衣は、結局のところそのくらいの活躍がふさわしいのではないかという気がするんですよね。あんまり前に出すぎると、アリカたち今作の主要キャラを喰っちゃうし。

 さらに付け加えるとアオイさんて、「ガンダムZZ」で一時主人公の前から姿を消した妹リィナのように、成長途中のマシロにあえて会わないように(舞衣に護られながら)陰で見守るスタンスをとるのかもしれない、とか思ってみたり。


 アオイさん(とエルス)が生きてるかも云々の話では、友人とのチャットによってこの先(最終回付近で)ファンの間でいろいろ論争が起こりそうだという予感が否応なくしましたです(^_^;。

 ボクは許せる許せないの話でいうと、前作でアリッサが生き返ったことの方が釈然としません(^_^;。あれはやっぱり、「15話の……オレの流した涙を返して」と思ったものです(本当に大好きなエピソードなだけに)。
 光になって消えた人がのちに復活するのはともかくとして、あそこでアリッサが失われたままであれば、先週のミユの「かつて私が愛した人は」のセリフも、もっと生きてきたのになぁ、と少々残念に思ったりもします。ま、それはともかくとして。

 このへんもかなり個人の思想に依るので言及しづらいのですが、あえて言わせてもらうと、アオイさんにはボクは生きていてほしいと思っています。生きているハズだ、という論旨で語るのであれば、アオイさんて最終的に“成長したマシロ”というものを視聴者に確認させるためのキャラとして使えますので、充分生きているといえる理由があると思いますが、そんなのはどうでもいいんです。

 アリッサに対して(言葉は悪いですが)死んでいたままの方がよかった、と堂々と言っちゃうボクが(ひでえや(^_^;)、アオイさんには生きていてほしいというのもヘンな話と思われるかもしれませんけど。

 少なくとも先週のアオイさんとマシロの別れ。あそこでボクが流した涙は、たとえのちにアオイさんがひょっこり出てきても、ムダではないと思えるだろうと自分でもう解っているんですよ。マスターのために死を自ら選んだ彼女の行為の気高さは、真実のものなのですから。


 カンケーありませんが、しょっちゅう「裏切るな」を連呼しているナギという男の子の心理を考えてみるのもそろそろ面白いかもしれないな、と思ってみたり。ニナが敗れれば自分の命もあぶないハズなのに、切り札の“漆黒の金剛石”を出してきて契約を結んだ彼もまた、じつは心理的にすでに崖っぷちだったりするのかも。

 にせ者の姫と言われ続けて自分の存在そのものが希薄なマシロさんと、周りに誰も信じられる人がいない可哀想な子であるナギは、意外に似たもの同士といえるかもしれません。最終的にはやっぱくっつきそうなんだよな。このふたり(^_^;。

 ……なんとなくなんですけど、“漆黒の金剛石”は最終回あたりでそのまんま“真白なる金剛石”になるんじゃないかしら、と根拠のないことを思ってみたりしました。

 笑われるのを承知で思いついたテキトーなことを言っちゃうと、すべてのことは、マシロちゃんを手に入れるための、ナギが仕組んだ“遠大な茶番”なのでは、という気がしてなりません。ここにきて鬱展開なんですけど、大団円臭がぷんぷんするんだよなぁ(^_^;。


次の記事を読む→ #20「ニーナと呼ばないで」◆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/203-ab049f2d
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
つか本当にさぁ、タイトルとかにAA使うのやめてくんね?作品の魅力消すよ。
2006/02/17(金) 04:29:19
UNIT EVIL SEEDさん 「今週の舞-乙HiME(第19話)」
それでは、今週の舞-乙HiME(第19話)「宿命の17歳(^^;)」の感想など。
2006/02/17(金) 05:07:49
クロエレナ邪典さん 「舞-乙HiME 19話」
ナオチャン&ナツキのヒッチハイク。前作を踏襲したようなナツキの扱いもよかったが、全ての仕草が萌え尽きるほどに愛らしいナオチャンだけで今回は満
2006/02/17(金) 05:50:59
舞-乙HiME第19話アリカ、いつのまにやらミドリの配下に。そして久々のアリンコって響きが懐かしい。前回に引き続きナオ×ナツキ。ヒッチハイクの為、ナオ姉さんナツキ服を切り裂くの巻。このコンビは良いですな。そして猥褻物陳列罪で逮捕って。様々なものに絶望したアリカ
2006/02/17(金) 11:16:04
今回は前々回の爆発の後のそれぞれの処遇とアスワドの黒歴史について。別に毎週退場者が出るわけじゃなさそうです(オイ                                                                       
2006/02/17(金) 13:52:13
MY FOOLISH DAYSさん 「舞-乙HiME 19」
      『クーラックですな。ああ、本当にクーラックだ。』 ・・・初っ端から食
2006/02/17(金) 17:50:05
あのちっこい真っ黒くろすけの白いのがかわいかったwネタバレ含みますんで続きからどうぞ。
2006/02/17(金) 18:34:26
ミルクレモンティーさん 「舞-乙HiME 第19話 「宿命の17歳(^^;)」」
 1週間って早いですな!もう「舞-乙HiME」の日だよう! なんだ今回のタイトル?顔文字が入ってる・・・? 今回は誰も死にませんでしたー。エガッタ、エガッタ~。 冒頭は「食物連鎖」って感じですかね。ヽ(´ー`)ノ マシロも危うく、食べられそうだった!し...
2006/02/17(金) 19:32:25
ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~さん 「舞-乙HiME 第19話 「宿命の17歳 (^^;)」」
これ、ホントに舞衣出るの?すでに19話目が終了。それなのに出る気配は微塵も感じられないのですが・・・。ここまでくるとさすがに不安になってきますね。TVアニメ『舞-乙HiME』新オープニング主題歌「Crystal Energy」栗林みな実 飯塚昌明 大久保薫 ランティス 2006-...
2006/02/17(金) 20:42:55
スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)さん 「舞-乙HiME 第19話 「宿命の17歳(^^;)」 キャプ感想」
あらすじ:砂漠に行き倒れていたマシロを拾ったのは、アスワドのサイボーグたちだった。同じく、アスワドの村に世話になっていたアリカと再会を果たすマシロ。そのころ学園では、警備を目的とした兵士が校舎内を闊歩していた。学園長不在のため、治安を目的としてガルデロー
2006/02/17(金) 22:07:48
【公式】永遠の17歳 ミド…喜久子おねえさん(ォィォィ)サブタイも、次回予告も、これだ
2006/02/17(金) 22:33:29
アニメに漫画それが私のシアワセさん 「舞-乙HiME 第19話」
        「宿命の17歳 (^^;)」  道路を歩くナツキとナオ。「本当にやるのか?」    完全にアレではないですかo(・∇・o)ヒ・ッ・チハイク あの悪夢が再びな
2006/02/17(金) 22:38:50
蒼天にかかる橋さん 「舞-乙HiME 第19話」
大きな動きはなかったけど、これまで散りばめられてきた謎がすこしづつ繋がってきた。今回は、アスワドメインです。アスワドについて、ガルベローべの持つオトメの技術について語られた。アリカも元気なようでまだまだ本来の調子ではなく。ナギの次の企みも気になるところ。
2006/02/17(金) 22:40:58
突撃! 俺ん家の晩ご飯さん 「今日の舞-乙HiME・19話」
なんてシリアスなじゅうななさいだ。前回のギャグネタをこんな風に持ってくるとは。それとはうってかわって予告のじゅうななさいの人こと井上喜久子さんの飛ばしようと言ったら(笑) そういえばアスワドの変な英語をしゃべる人も井上さんでしたね。ナツキのヒッ....
2006/02/18(土) 00:13:55
師匠の不定期日記さん 「舞-乙HiME #19 「宿命の17歳(^^;)」」
なにやら前作の匂いを漂わせる#19であります。舞-HiMEにも、#06 「もえる十七歳(^^;)」というタイトルがある通り、やはりここはミドリちゃんが活躍するのかと期待もあったわけでして。アス
2006/02/18(土) 00:26:11
PAWA-TYPE ~Zの鼓動~さん 「舞-乙HiME 第19話 「宿命の17歳(^^;)」」
久々に舞-乙HiMEの感想書くなぁ~。だがミドリちゃんメインの話とあっちゃ書かないわけにはいくまい!
2006/02/18(土) 11:21:32
アスワドに拾われたマシロはアリカと突然の再会。ミドリ、レイトたちはテクノロジーを求めて、アリカたちに協力を求める。アスワドの住民たちにも色々なバックグラウンドがあったことが判明。しかし、ニナとの戦闘でつらい体験をしたばかりのアリカは闘うことを拒否。...
2006/02/18(土) 13:50:05
リネの日々さん 「第19話「宿命の17歳(^^;)」」
なんじゃこのタイトルは・・・先週の何も無くなったマシロ、痛々しいニナの状況でなぜギャグ系タイトル。まぁ、前作6話から考えれば、活躍するのはミドリちゃん、予告で活躍するのは喜久子お姉ちゃんだと言うのは想像に難くないわけですがwそして、こういった回こそ背後で
2006/02/18(土) 14:08:10
荒野にぶっ倒れるマシロ。そんな彼女を助けたのは…。今週はちょっと一息ついて、再び伏線が。どんどん話が深まっていくので、本当に面白い。あぁ、最終回まで一気に見たい…。
2006/02/18(土) 14:09:27
エッチな私の日記さん 「舞-乙-HIME 19話目 「宿命の17歳(^^;)」」
  <Font Size="5" Color="#ff0000">アスワド</Font> の人達が伝染病を治すためにがんばってるとは      知らなかったなぁ・・・かわいそうなアスワドの人だ・・         しっかし今回も<Font Size="5">ナ
2006/02/18(土) 15:10:17
アリカ&ミコトとマシロの再開話である、舞-乙HiME第19話です!
2006/02/19(日) 01:54:53
ホビーに萌える魂さん 「舞-乙HiME 第19話」
今回の舞-乙HiMEは、またサブタイトルにAAが使われました(笑)そして17歳、ヒッチハイク等前作と被るネタも登場です。
2006/02/19(日) 13:21:28
ナツキがノーパンか否か、それが問題だ(^ ^;)というわけで(どんな訳だ)、初歩的なミスでネト落ちしておりましたが、無事(?)復帰しましたので早速舞乙19話適当感想いきたいと思います!!
2006/02/19(日) 21:59:36
ティンカーベルをくださいさん 「舞-乙HiME 第19話 『宿命の17歳 (^^;)』」
今週もリアルタイムで見ました こんばんは☆前回、前々回はド鬱な展開に涙したので、今週も心構えだけは無駄にして見ましたっ!明らかになったGEMの元。舞衣、そろそろ出ないとマ
2006/02/20(月) 00:36:28
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さん 「(アニメ感想) 舞-乙HiME 第19話 「宿命の17歳(^^;)」感想」
舞-乙HiME(3)やはりと言うかこのアニメはクライマックスに向けて一気に盛り上がる作品ですね。まあ、サブキャラがどんどん脱落していくのもお約束となっているのでしょうね。ヒーローアニメの王道ですが・・・。序盤はちょっとネタアニメっぽい雰囲気で、それはそれでも....
2006/02/21(火) 10:19:58
endlessspace-無限空間さん 「舞-乙HiME #19「宿命の17歳(^^;)」」
感想今回はまたえらい話が進んだなっ!タイトル的には前作の第6話「もえる十七歳(^^;)」に被せてきてるんですが何か意図するとこがあったのでしょうか?確か巫女服着て碧先生の正体がわかった回だったと思います。アスワドは今まで敵みたいな描き方だったけどなんか友好的
2006/02/21(火) 16:49:29
詩稀村通信さん 「宿命の17歳(^^;)」
『舞-乙HiME』19話【宿命の17歳(
2006/02/21(火) 23:03:00
いまはむかしな物語VOYAGERSさん 「舞-乙HiME第19話『17歳で恥ずかしいw』」
今作のシリアス展開は、今のところかなり良い感じですね! 前回は序盤のノリを完全にキープ出来てない所に不安を感じながら見てましたしたが、今回はバランスもいいですし、今後の展開を不安に思うどころか、期待させてくれるような話の運びです。マシロの王としての成長な
2006/02/22(水) 21:48:16
Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)さん 「舞-乙HiME第19話「宿命の17歳(^^;)」(2月16日放送分)」
危うく、マシロちゃん食べられちゃう所だよ~。まさに、危機一髪!!食べられ、THE ENDじゃ~シャレにならないですからね~。よかった、よかった!!そして、なんとアリカと再会。やっぱり、彼女達は、離れられない運命なんでしょうか?アリカ、ここでも”アリンコ”..
2006/02/23(木) 00:56:42
コメント
この記事へのコメント
● チエやばし
某所でチエが書いていた手紙を解読してた人がいたのでコピペ
To President Chrysant
 クリサント大統領へ (エアリーズのユキノ
)

Now Archduke Nagi governs Garderobe unjustly.
 現在、ナギ大公はガルドローベを不正に支配しています。

And he recruits applicants of artificial 乙-HiME, called `Valkyrie' on the campus.
更に、彼は『ヴァルキリー(ワルキューレ?)』と呼ばれる人工的な乙-HiMEの志願者を学園内で募っています。

I'm going to volunteer `Valkyrie' and let you know if find a xxx
私は、ヴァルキリーに志願してみるつもりです。そして、xxを見つけたらあなたにお知らせします。

チエはナギたちが作った人工的な乙-HiMEの志願者になるみたいです。
で気になるのがOPのトモエの後ろのスレイブ軍団、あれが人造乙-HiMEのマテリアライズした姿だったらやだなと・・・。

2006/02/17(金) 16:21:15 | URL | 塩屋舞子 #-[ 編集]
● ワるきゅーレ(なぜかこう変換される)
おおっ、字が小さすぎて判別できそうになかったんでスルーしてた手紙だ! ありがとうございます。

セルゲイもそうですけど、アリカたちを捜索するワルキューレ軍団の中にも味方が……ということになりますか。

トリアスのチエさんが志願したら他の多くの生徒もついていきそうです……(^_^;。

こうなると、OPバックの連中がワルキューレなのはほぼ間違いないんじゃないでしょうか?
2006/02/17(金) 16:50:04 | URL | まいら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。