猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖夜の奇跡 /『東京ゴッドファーザーズ』
2006/01/15(日) 06:03 
 ■ 本日の映画 『東京ゴッドファーザーズ』 ★★☆+
 これは……予想外に面白かったです。
 3人の浮浪者がクリスマスの夜に赤ん坊を拾ってしまい、その子の親を捜して奮闘する……というストーリー。ラストまで続く数々の“奇跡”。ご都合、とはちょっと違うその偶然の重なり方が、非常に見てて楽しいです。

 ホームレスたちが主人公ということで、いささか抵抗があったのですが、3人にはそれぞれの過去があって、それが赤ん坊の親探しの中で掘り起こされていきます。そして赤ん坊だけでなく、3人の善良(?)ホームレスたちにも奇跡が起こる。偶然の再会、家族との和解……とにかく組み立てが上手くて、最後まで飽きません。
 クリスマスや奇跡という単語で、宗教がかってるのかと思われたらいかんと思うので言っておきますが、赤ん坊のためにこんなに頑張ってる彼らに、奇跡くらい起こってもいいよな、みたいな自然な納得ができるというか、うーん、うまく言えませんが理屈抜きで幸せな気持ちになれるというか、そんな作品でした。

 今 敏という監督さんの作品には、これまで微妙にハズされてきたので、ここまで面白かったのが意外でした(^_^;(正直、世間的に評価が高いのがイマイチ理解できなかったです。演出力はすごいと思いますが)。個人的には、これは好きです。オススメ。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/170-9d8daaab
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。