猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腐っておられる!(マシロ様が) /『舞-乙HiME』
2006/01/13(金) 03:09 
 ■ 今週(#14)の感想
 ボクが「舞-乙HiME」という作品についてもっていたイメージは、まさにあのマリアさんの言葉と、教室でのとげとげしい雰囲気が似合いのものです。ヨカッタヨカッタ(ぉぃ)。

 せっかくオトメの道を棄てる候補生の姿を見せたのだから、そのことにはしゃいでいた自分たちを振り返るシーンでもあれば面白かった(むしろ効果的)と思うのですが、そうでないのでちょっと白々しい気もしますね。ただ、こちらとしては期待していた本来の方向に進もうとしているのが確認できたので、これからも安心して観ることができそうです(^_^;。

 それにしても見事なまでに誰もアカネちゃんのことに触れないな…(´Д`;)。
 アリンコ嬢ちゃんなんて今まさに“恋”してるってのに。
 わざわざあんな強烈なエピソードを入れ込んでおいて、使わないのは逆にもったいないじゃないか。

 レナやアカネちゃんが襲ぐはずだった「清恋の孔雀石」の先のマイスターオトメの人もそうですけど、マイスターオトメになる → 結婚で引退のコースは、マリアさんにも褒められるリッパなオトメの生き方のひとつという価値観なのですね。人生において夢と恋の両方を手に入れた人ということで。
 そうするとアカネちゃんは夢を手に入れることがなかった(以下省略)


 おしりペンペンで戦争、はヒジョーに良い笑い所だと思いました(笑)。
 ハルカちゃんのおしりペンペンで戦争勃発、ってのはなんかみょーに納得してしまいます(^_^;。

 ああ……マシロ様が腐っておられる!(;´∀`)
 いい傾向です。この段階はあると思っていました(^^)。
 もともと“偽者”と陰でささやかれ続けて育ってる彼女のことですから、なにかあったらそりゃすぐ崩れるでしょう。こっからですよ。がんばれマシロ様。

 ミユさんは前作からわりと作画に恵まれて来ていますが、今回もチラリな出現ながら完璧に近い麗しさでした(・∀・)。
 ミユと嬌嫣の紫水晶・シズルさんは、前作において(舞衣を除いて)おそらく実力では全キャラ中トップのグループに属するふたりでありましたが、なにげに直接まみえるのは今回が初めて。こっちもちょっと緊張。


 生き残りの宮廷女官がスラムにいた、というのは……!
 まさかあの浮浪児の女の子、あとでなんか絡んできたりしないだろーな(^_^;。と思ったら予告にもやっぱ出てきたーっ。

 不可侵条約を破って戦いが、というのはよくあるパターンですが、裏で糸を引いていたのは。
 芯のところは善人らしいセルゲイも、そろそろナギとの間に溝ができつつあるようです(どうみても死亡フラグです。だってナギ、あれワザとそうし向けてるでしょう(^_^;)。

 ラストのアリカは……ヤバイですが、フツーに考えて、どうやったって助かるでしょうからほっとこう(^_^;。
 宝玉の持ち主が真の王女、というのはあまりにもストレートすぎて逆に怪しい~(前から言ってますけど)。でもこういうのはそのまんま来ることも多いからなぁ(^_^;。
 もしアリカが本物の王女だとしても、最終的にはマシロに王位を譲って自分はオトメに、という結末になりそうです……が、個人的にはもうひとひねりくらいあるんじゃないかなーと。

 そうでないとしたら、あとはレナが逃がした後で、ニナとアリカが途中で入れ替わった可能性も。赤ん坊ずっと目を瞑じてるしな……。

 ニナについては、例の替え玉事件の時に、「お芝居でもニナ・ウォンがマシロ女王のオトメになるなんてイヤなの」と、第1話でサクッと仮契約までしておいて意味深な発言してますし(非常事態ではありましたが)。こっちもかなりアヤシい(^_^;。

 こうなると、ニナのプールでの記憶のフラッシュバックが決定打といえなくもなさそうな?



【エルス×ニナ】

 アニメ開始前に描いて、マンガ版ではともかく、この組み合わせはないだろなーと仲間内で話していたシチュ。まさにこんなシーンが……('¬'*)。わーい。


次の記事を読む→ #15「アリカ、泣く。」◆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/167-fb3da10f
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
今週はハルカが大活躍!ってワケではない。残念ながら…
2006/01/13(金) 04:13:46
shimazaki00さん 「」
舞-乙HiME第14話「オトメのS・O・S」お義父さまは何故そんな辛そうなお顔をするのですか?
2006/01/13(金) 05:03:40
 なんかアリカが段々しおらしくなっていくのは気のせいか?挙句の果てにレ○プ展開って・・・。物語もようやく動き始めた感もあるし、次回からはよだれを垂らしながらじゃなく、手に汗にぎりながら視聴することになりそうです。セルゲイは昔かなり横暴な実力行使で成り上が
2006/01/13(金) 09:11:04
前回、マイスター同士の戦闘を目撃という大事件で終わった『舞-乙HiME』…続きを気にして1週間…『舞-乙HiME』13話のあらすじと感想です!!→今までの感想←あらすじ14話「オトメのS.O.S」ロムルスとレムスの国境で起きたマイスター同士の戦闘で緊張が恥じる国々…両国とも..
2006/01/13(金) 10:42:29
舞-乙HiME第14話周りは乙HiME同士の戦いによって揺れながらも、アリカの中では恋の問題でイッパイイッパイ。なので不用意な発言も。敏感に反応を示すミーヤの声の人があまり上手くないのは残念だ。凹むアリカはエロスちゃんに慰められつつ蒼天の青玉の話に。その傍らで企む
2006/01/13(金) 11:05:05
ツクツクボウシがなく頃にさん 「舞-乙HiME #14 「オトメのS・O・S」 (キャプ感想)」
アッーーーーーーーー!僕のエルスちんに何てことするんだアリカッ!!セルゲイに恋してて上の空だったって?し、しょうがないわね許してあげるわよ
2006/01/13(金) 13:36:49
SPORTS CRITIQUE feat. MAAYAさん 「舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」」
恋に恋せよ、女の子☆
2006/01/13(金) 15:05:08
ミルクレモンティーさん 「舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」」
 もう14話になっちゃいますたね。なんか、前作の舞-HiMEと同じような展開になってきたよう。前半は楽しく、後半は重くって感じに! アリカ暗いよう!前作の舞と同じパターンかー。 困ったちゃんですなー。┐(´д`)┌ ヤレヤレ 今回唯一ホッとできたのはハルカ....
2006/01/13(金) 15:36:20
先週のラストで起こったオトメ同士の戦い。その影響はガルデローベに在籍しているヤヨイとミーヤの仲にも悪影響が。以前戦争なんて起こさせないって言っていたアリカもセルゲ
2006/01/13(金) 15:55:52
お化粧の授業らしいのだが、恋の病で腑抜けになってるアリカはなんかとんでもないことをしてる様子。イリーナが後ろでかなり慌ててますが一体どうなってるのか…?wさて、本編の方はなんだかとんでもないことになってきました。最終回までの伏線が全部張られたんじゃ....
2006/01/13(金) 16:02:04
心は永遠の♂中学生~そんな腐女子~さん 「『オトメのS・O・S』」
うわぁー、鬱はいってきたよー!梶浦由記最高だよー!!恋に目覚め、悩むアリカ。舞-HiMEの時といい諸悪の根源は『恋心』wwいや・・セルゲイ(楯)が悪いのかww舞-乙HiME 1矢立肇 菊地美香 小清水亜美 バンダイビジュアル 2006-01-27売り上げランキング : Am...
2006/01/13(金) 17:24:02
ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~さん 「舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」」
ついに来たか、超欝展開・・・。2クール目に突入し、舞-乙HiMEも段々とシリアス路線に向かいつつありますね。てか、アリカの貞操の危機なんて、一番見たくなかった展開ですよ・・・。舞-乙HiME 2 (2)吉野 弘幸 樋口 達人 佐藤 健悦 秋田書店 2006-01-10売り上げランキ...
2006/01/13(金) 19:55:13
MY FOOLISH DAYSさん 「舞-乙HiME 14」
新OPが待ち遠しくてたまらんとです そんな中で漆黒の胎動14話 最早先週のヒキと
2006/01/13(金) 20:04:32
たつのりに大切なことさん 「舞-乙HiME 第14話」
予想通りに欝展開…{/hiyo_shock2/}半世紀ぶりのマイスターオトメ同士の戦闘。原因はナギ。ロムルス-レムス間の国境付近でスレイブの運用実験を行ったせいでした。ナギは今後戦争起こしそうですね。
2006/01/13(金) 22:04:52
accessのweb飛行機写真館さん 「舞-乙HiME第14話「オトメのS・O・S」感想」
さて、舞乙女であります。このアニメ、現在放送中のアニメで一番面白い感じ。まぁほかにも面白そうなアニメはあるのですが、なんせまだ一話だったりするので、ちゃんとした話があるアニメの中では今のところこれが一番面白いと思われる。舞-乙HiME(1)ってことで早速本...
2006/01/13(金) 22:58:24
LIV-徒然なるままにさん 「舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」」
半世紀ぶりに起こったオトメ同士の戦闘に揺れる各国。ついに流れは鬱展開へ?!(*´∀`*)ワクワクさぁ今週も張り切って舞乙14話感想いきまーす!!
2006/01/13(金) 23:35:30
やっぱり一言だけ言っておく・・・                                                                                                               
2006/01/14(土) 01:36:22
ヤヨイの出身国ロムルスとミーヤの出身国レムスでオトメ同士の衝突があった。双方には致命的な損傷はなかったものの、いずれ広まれば大変な事態に……。緊急審議会が行われ、学園内でもこの噂で持ち切りとなり、暗い空気が漂う。<Aパート>メイクの授業なんてあるんですね
2006/01/14(土) 01:57:32
師匠の不定期日記さん 「舞-乙HiME #14 「オトメのS・O・S」」
最近、キャプ感想とかぬかしつつ、書く事は感想よりあらすじ寄りになっている自分が憎憎しいですコンバンワ。でもやめられません。深夜に舞乙キャプ消化してから寝るぜってことでさっ
2006/01/14(土) 02:54:44
ここには全てがあり、おそらく何もないさん 「舞-乙HiME「オトメのS・O・S」感想」
【10秒で分かる、今日の『まいおとめ』】噂ガルデローペを駆ける会議は踊る、されど進まず注意せよ、五柱の者よチャイルドが、その姿を仄かに見せるレナ伝説、真実解明編アリカバッドEDまっしぐらういうい、んでは「舞-乙HiME」を見ての感想なんかをしり...
2006/01/14(土) 03:03:23
オイラの妄想感想日記さん 「舞‐乙HiME 第十四話」
クラスの皆さんが不安になるなか、アリカはセルゲイへの恋心に揺れていた。そんな、今週の妄想感想いきます。
2006/01/14(土) 07:31:17
リネの日々さん 「第14話「オトメのS・O・S」」
さて、前回は死亡フラグを乗り切ってアカネ&カズヤが、恋の成就のために自らの身分もろもろをおっぽり出して駆け落ちしてしまったわけですが。原因は不明ながら、ルーテシアの兄弟国の間でマイスターオトメ同士の戦闘がおきたり。アリカは自分のモヤモヤがセルゲイへの恋だ
2006/01/14(土) 11:10:20
「鬱展開 見ててつらいが おもしろい」謎に川柳スタート。徹夜明けで頭が重いんです。それでも休止前ラスト。ちぇすとーーー。はい、こちら舞-乙HiME設定考察委員会です。(嘘)なんか最初に書いた予想が結構あたってるっぽいですよ。
2006/01/14(土) 16:10:41
今回からまた考察だけで。大興奮したときのみ感想も書きましょうかね。では行ってみましょ。
2006/01/14(土) 17:03:17
~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~さん 「舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」投稿者:たまら」
エルスたんも百合ですか?◇アリカ「えー、うちのママって超有名人だったの?」オトメ同士の戦闘を軽~く流して、人の心をズバっと踏んでしまうほど、今のアリカの頭はセルゲイでいっぱいの様子。個人的に、アリカは姫と見せかけて違うような気がするんですが・・・どうなん
2006/01/14(土) 20:01:14
ロムルスとレムルスのオトメが激突したというニュースに緊迫する雰囲気の教室。でも、アリカは恋の悩みでそれどころではありません。そこでそんなアリカを慰めてあげたのがエルスティン。相変わらず気の回るイイ子です。また化粧の授業でお化けにされたらたまりま....
2006/01/14(土) 20:33:23
蒼天にかかる橋さん 「舞-乙HiME 第14話」
アリカ恋煩い進行中!エルスの助言もあり少し、らしさが戻ってきた・・・のかな?でも、最後に乙女最大(?)の危機がオトメ同士の戦い、ナギとスミスの思惑など、きな臭さが漂ってきた感があるよ。☆アバン☆オトメ同士の戦闘が発生。審議会も紛糾している模様。☆Aパート
2006/01/14(土) 21:39:48
ティンカーベルをくださいさん 「舞-乙HiME 第14話 『オトメのS・O・S』」
まさかアリカが…?!今週からは常に心の準備をして視聴に臨むと決めてます。こんばんは。前作・舞-HiMEの後半は泣きながら見たので…;オトメ同士の戦闘。 恋。 アリカやマシ
2006/01/14(土) 23:33:05
ホビーに萌える魂さん 「舞-乙HiME 第14話」
今回の舞-乙HiMEは、アリカ絶体絶命の大ピンチです。そしてアリカの出生も徐々に明らかに。
2006/01/14(土) 23:33:18
現代視覚文化研究会「げんしけん」さん 「舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」」
 【アリカ・ユメミヤ】の恋のバトルも終盤戦の第14話のストーリーは「突如湧き上がる国同士の不信感。ガルデローベの審議会でルーテシア・ロムルスとレムスの代表が激しく言い争っていた。互いに主張を譲らない両者。国境で起きた競り合いが、オトメ同士の戦闘にまで発展
2006/01/15(日) 00:00:31
Phantom Moonさん 「舞ー乙HiME@第14話、オトメのS・O・S」
多謝:おぉ、確かに(・∀・)↑:第3話より…アレ???じゃあ結局、中華子(仮名)の所属は一体何処なんでしょうか?ひょっとして、無関係な国で暴れたとかでしょうか?
2006/01/15(日) 01:18:27
アニメanimeANIME中心さん 「舞-乙HiME第14話「オトメのS.O.S」感想~」
アカネの騒動から早1週間w1クールの学園内での話から、2クールに入って世界各国を舞台とする話が始まりそうです。
2006/01/15(日) 19:35:49
トパーズな毎日さん 「第14話 オトメのS・O・S」
前回の予告で化粧してたのは、授業の一環だったんですね。アニメ絵はシミとかソバカスとか元々無いから、化粧すると逆にブス化しませんか?みんな、ちょっとコワイぞ?(^^;
2006/01/15(日) 21:37:08
冒頭からシリアスモード。なんか息苦しいぜー。と、思ってたら学園長、オイ。「すまない、シズル。」「シズルさんじゃなくてごめんなさい」「あっ、・・・」・・・って、おいおいオイオイ!もうね、オレ、感動しちゃったよ!こうゆうやり方もあるのか!脚本書いた人に拍手!
2006/01/16(月) 12:49:25
endlessspace-無限空間さん 「舞-乙HiME #14「オトメのS・O・S」感想」
感想とある国同士の戦いから一気に物語が加速していく嵐の前の静けさみたいな回だった。前作「舞-HiME」も中盤から急に鬱展開になったのでなんとなく覚悟はしてたけど。ナギの思惑、トモエの不気味な笑い、アリカの過去・・・伏線がてんこ盛りでした。百合んな展開キタ━━
2006/01/17(火) 18:29:16
優しい国blog ―妄想という妄想を妄想しろ―さん 「舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」」
化粧とかって何か意味あるのか?乙女たるもの化粧くらいできなくては。ってことなのか?(´ω`)やっぱりナギが絡んでいるのか……結局どうしたいんだ?国同士の戦争を起こしたいのはわかるが、う~む。。。栗の子良い役所だな……ホント。また一波乱起こ....
2006/01/17(火) 18:54:10
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さん 「(アニメ感想) 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」」
舞-乙HiME 2前回、いよいよ乙女同士の衝突があったというところで終わりましたがいよいよ始まるのでしょうか?鬱展開が・・・。もう少し、アリカのオバカっぷりを見ていたかったのですけどね。まあ、前作は終盤は激しく鬱だったので今回はもうちょっと明るい展開でもいい...
2006/01/17(火) 22:41:05
いよいよ全体の折り返し地点に到達したマイオトメ。アリカの心情の変化といい、これからバンバン話が進んでいく予感。ミユ、さげなく登場。サラリと「チャイルド」と口にする。え!?ちょっと、あなた!前作見てた人は思わずニヤリとしたのではないでしょうか。今までのスレ
2006/01/17(火) 22:55:18
オヤジもハマる☆現代アニメさん 「舞-乙Hime 第14話」
サブタイトル「オトメのS・O・S」  ナギの画策とアリカの秘密...  セルゲイは次々にカギを握ってゆく。  舞-乙HiME 2  以下詳細  ***********
2006/01/19(木) 07:58:30
空にいる少女をさがして ~the 1000th summer~さん 「舞-乙HIME 第14話『オトメのS・O・S』」
こんばんわ、お待たせしました舞乙第14話のレビュです。今回は思い切って確信に迫りましたね。それではいってみましょう♪ロムルスとレムスの国境付近でのオトメ同士の戦い。これは半世紀ぶりの戦いになるという。両国の言い分は「そっちが仕掛けてきたんでしょ」との事。こ
2006/01/20(金) 12:44:55
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。