猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬるい(;´∀`)! /『舞-乙HiME』
2005/12/09(金) 03:49 
 ■ 今週(#10)の感想と設定考察
 うーむ。エルスの退学かハルカちゃんの敗北か、どちらかはあると思ったんだけどなぁ(^_^;。そろそろ前作のあかねちゃん脱落くらいのインパクトある事件が起こるものとばかり。

 アカネちゃんの方に注目させておいてハルカちゃんとユキノ死亡、は実はかなり今回心配しておりました。だって、ハルカちゃんてば噛ませ犬としてはこれ以上ないくらいオイシイ存在なんですもの(^_^;(コミック版ならお超夫人の役どころですよ)。

 するともうこれは、最初の悲劇を担う役割はやっぱりアカネちゃんで確定しそうですねぇ。人物配置から言ってアカネちゃんが不幸にならない理由がまったくないですからねぇ。

 今週は(も)アリンコ嬢ちゃんがとても可愛かったです。
 とくに、目を覚ましてからの悲鳴の数々がっ('¬'*)

 セルゲイめコノやろう、脱がせたのか! 脱がせたのか(;´∀`)!


 予告は、巧海くんの出現で心臓停まるかと思いました。
 来るか!? 来るのか!?

 晶ク~~~~ン、カモ~~~~~ン!!!


 さて、今回は先週から今週までの1週間の間にいろいろと「舞-乙HiME」世界について考察してみました。その中間報告的なものをご披露いたしたいと思います(今週のエピソードで新たに判明したことも織り込んであります)。
 まだ設定が断片的にしか判っていないですから、8割くらいはハズレ残りのうち1割はたわごとだと思って軽い気持ちで読んでみてください(;^ω^)。



■アリカ・ユメミヤ
 いきなりですが、アリカは造られたオトメである、という仮説を立てます。

 ぜんぜん材料がないのでホントいい加減な推測になってしまいますが、アリカは14年前当時の王の血と、レナ・セイヤーズの血を足して造られた限りなく人間に近い人造生命体である、という説です(アリカ人造人間説は、もとは友人の発想なんですが、ボクなりにその後いろいろこじつけを考えてみました)。

 根拠その1:
  ミユが前作での“人工のHiME”アリッサと同じように、金色の光を放つ存在としてアリカのことを見ている。

 根拠その2:
  「ばっちゃが言ってた!」のセリフ。彼女は生み出された後、すべての知識をばっちゃに教え込まれていますよね。ばっちゃが彼女を造り出した科学者である可能性、もしくは“ばっちゃ”という呼称の教育コンピュータとかってこともあるかも。

 根拠その3(友人談):
  アリカの幼少時の描写が今のところまったくない。

 根拠その4(半分冗談)
  みんなに言われてる、EDのいわゆる“アラレちゃん走り”も実はその伏線(^_^;。

 その生誕にはミドリちゃんあたりが噛んでるのでは、とも考えました(それはだいぶ怪しい)。後述しますが、アリカはこの世界の“オトメシステム”の行く末を握る鍵ではないかと考えてまして、それが正しいとすると、レナが自分の娘を逃がすという不自然な行為をしたことにも説明がつけられるのかなぁ、と思いまして。
 どういう経緯で生まれたかがさっぱり判らんのがこの説の最大の弱点なんですが。

 人造人間、というのは言い方が適切ではないかも。単に体外受精して生まれた普通の赤ん坊かもしれません。

 なんにしても、人の意図で造られた存在ということであれば、主人公らしい生い立ちの悲劇性があって面白くはあります。

■ニナ・ウォン
 セルゲイのことを養父として以上に慕っていると思われる彼女。
 おそらくこの先はもう、アリカとの敵対という道しかないでしょう。

 それはそれとして、彼女がいったい誰の血を引いているのか、についてはまだその謎は解けていません。アリカがレナ・セイヤーズの娘であることが間違いないとすると、ニナはいったい何者なのか。

 先ほどのアリカ人造人間説を持ってくると、

 マシロ = 正統な王の娘。
 ニナ = レナ・セイヤーズが産んだ娘。
 アリカ = 王とレナの両方の遺伝子を持つ娘。

 てなところが妥当かと。

 来週はセルゲイに引き取られた頃の、彼女の幼少の回想が見られそうです。

 個人的には「あなたさえ現われなければ、ずっと彼はわたしだけの……!」っていう女の子というのは、グッと来ますねぇ。今週の、セルゲイを心配する彼女を見てたら、どんどん可愛く思えてきたですよ(^_^;。

■ナオ & エルス
 なんでこのふたりを同項にしたかというとですね。
 ふたりが、アリカとニナの間に入る可能性を持ったキャラクターだからです。

 序盤での数々のお姉さま然とした素敵な描写からすると、すでにナオには死亡フラグが立っているようにも思えるんですよね……(^_^;。ボクがナオに注目しているのはこの理由もあるんですよ。

 ナオはそのほかにも、ボクの勝手な妄想ですけどアリカやニナと同様に、セルゲイに惹かれている可能性があります。その根拠は以前の感想の中でもチラリと書いたことがあるので省略しますが、もうひとつ付け加えると“ジュリエット”と呼ぶな、というセリフが、「ニーナと呼ぶな」のニナのものと重なるのが興味深いとは思いませんか?(単純に、死んだお母さんが付けた名前とかってのも考えられますけどね(^_^;)

 そして、はかったように彼女はアリカとニナの両方の“お姉さま”として、ふたりの面倒を見ています。

 ナオは以上の理由から、アリカとニナの間に入って命を失う可能性がかなり高いのではないかと思うんですよ(T_T)。前作でもかなり好きなキャラクターだったので、この先どういう運命をたどるのか、とにかく注目しています。

 エルスは今回脱落するかとちょっとだけ思ってましたが、しなかったので(^_^;、彼女もまだその役割をこなせる資格が充分にありますね。

■オトメのシステム
 世界の軍事力そのものであるオトメ。この存在が前提となって成り立つ、この星の戦争のシステムについても、謎は多いです。

 その特殊性の最たる点は、君主(もしくはそれに近しいVIP)と、命が直結されてるところであります。代理戦争には、その規模や実効性について歴史的にもさまざまな形態があったかと思いますが、この「舞-乙HiME」に関しては、他にはない特徴があります。すなわち、代理で戦うオトメのうち、負けた者とともにそのマスターも命を失う(もしくは負傷する)ところです。

 人道的な制約があって実際に使用される可能性がほとんどない核兵器とは異なるこの理由により、オトメ同士が実際に戦う戦争が起こることはまずあり得ないと考えられます。この星の国家のほとんどが君主制ですから、不用意に他国に戦争を仕掛けることはできません。負けたら血統が絶えちゃいますからね。少なくともリスクは相当に高いです。

 唯一エアリーズは大統領制ですから、万一ユキノが死んでも副大統領あたりが引き継げば国家の形態は維持できます。選挙で選ばれる大統領は、血統は必ずしも重要ではありませんから、その意味ではエアリーズは他の国に比べると有利な点を持っています。
 まあこの例外はとりあえずおいとくとして、大多数のこの星の国家は、実際には戦争を起こすことができない枷をはめられていると考えて良いでしょう。それがこのシステムを作った者(真祖さま?)の狙いであったかと思います。

 昔のフランスみたいに王といっても諸侯の代表でしかなくって、諸侯クラスがみんなオトメを持ってる世界なのか……それでも簡単に戦争は起こせないハズです(誰だってリスクは犯したくないから)。
 どのレベルのVIPまでがオトメを持つことができるのか、具体的に明らかにされていませんので断言はできませんが、いわばその均衡によって平和が維持されるシステムになっているのではないでしょうか。仮に小競り合いがあったとしても、ほぼ100%総力戦となることはあり得ない

 ここで問題となるのは、その均衡が崩れるケースです。

 50年前の大戦争は、実際に起こりました。それは、なんとガルデローベの学生たちまでもが卒業を待たずに動員されるというほとんど総力戦に近い大規模な戦争だったようです(予備の確保、とかいろいろ考えたんですが、実際戦って死んでますからね。マリアさんのお姉さまたちは……)。そこに至るまでにどれだけのマイスターオトメとそのマスターである国家の重要人物たちが死んだことか(死なないまでも、戦闘不能ならばそういう事態になりうるでしょうが、なにせお姉さまふたりは若くして死んだことを示す墓標がありましたから、それはもう凄絶な戦いだったに違いありません)。

 いったい50年前、世界になにが起こったのでしょうか?

 均衡を崩す原因としてもっとも高いものとはなんでしょう。
 実はこのオトメシステム(仮)には、欠陥があるんです。

 現実の世界でもそうですが、どこか一国が、ほかのどんな力でも太刀打ちできない兵器を造ってしまったらどうなるでしょう。その国の侵攻を止めるすべはありません(核兵器も力だけ見るとそうなんですが、前述のように人道的見地からの制約がかかるので、そうなっていません)。

 「舞-乙HiME」の世界では、たった1人、誰も勝つことのできない強力な才能を持ったマイスターオトメが誕生した瞬間に、その均衡は破れ去る可能性があるんですね。
 実際、各国の君主はそれを狙って自分の国の優秀な少女たちをガルデローベに送り込んでいることと思われます(まあ君主にしてみれば、その“強さ”を誰が保証してくれるのかという問題がありますから、依然としてリスクはあるわけですけど。戦ってみないことには強さを実証できませんから)。

 このあたりが結構これから中盤・後半にかけてキーになりそうなカンジがしますね(前作でも最強だった舞衣は、この“イレギュラー”であるかもしれません)。

 いずれにしても、仲が悪くなったからすぐ戦争が起こる、という単純なものではないと思うんですよ。ですから、これからコーラルのオトメ候補たちがどんな風にそれぞれの戦いに引きずり出されることになるのか、非常に興味深いです。


 この、オトメシステムが不完全な要素を持つというところが、物語のもっとも重要な点になるのではないでしょうか。アリカはそれをどうにかする鍵(なんじゃそりゃ(^_^;)かと。

■五柱
 前述のオトメシステムの欠陥。これについてはきっと安全装置のようなものは用意されているのでは、とも考えられますね。たとえば五柱は、その均衡を崩しかねない力を持ってしまったオトメを隔離するためのシステムかもしれません。

 第1話でナツキがシズルのことを「呼び戻した」と言っていたのを聞いてボクは、いったんどこかの国でマスターに仕えていたのを呼び戻したのかと思ったんですが、よーく考えるとあのシズルさんにマスターがいることそのものが想像できません(^_^;。“五柱”となった者は、マスターに仕えることなく、俗世間からも離れて暮らすように定められているのかもしれません(ナツキが学園にいるのもその理由でしょう)。

 ちなみに、ハルカちゃんが五柱であるとの情報もあるのですが、オフィシャルサイトには記載されていないので、違うのではないかと睨んでいます。では、あとの3人は誰か。ひとりは舞衣? 来週の予告でついに巧海が出てきました。彼が何者かは判りませんが(胸に紋章らしいものが付いてるところを見ると、彼もVIPか?)、もし巧海くんにオトメがいるとしたらそれは晶クンしかいませんから(^_^;、晶クンも五柱ではないですよね。

 仮にこの仮説が正しかったとして、五柱というのはいつの時代にも常に存在するのかという疑問が出てきますが……。五柱のいくつかはある時期には空位であることもありうるのか、とか。そのへんも謎だらけ。


■ミドリちゃん
 ミドリちゃんとアスワドの目的ですが、今日までに公開されているオフィシャルの情報では、かつての機械文明の復活ということらしいです。なんのためにそんなことをしているのか、ちょっと考えてみました。

 彼女はこの世界のことを“歪んでいる”と捉えているようです。

 ミドリちゃんが悪者でない、としましょう。彼女が、本質的にまったく前作と変わっていないキャラであるとすると、その行動の目的はおそらく、欠陥のあるオトメシステムを含めた世界の変革にあるのではないかと思われます(彼女自身がそれを意識しているかどうかは別として)。

 ミドリちゃんは前作でも、最後までHiME同士の戦いを止めようとする立場を貫いていました。

 今週、ヨウコ先生と旧知であることが明らかになりました。旧神崎先輩(ラド?)と一緒に写っていた写真……これは。過去になにかあって、それで過激派に転じたということも考えられるかも。
 今週のエピソードを見るまでは、ミドリちゃんのクローンが“ばっちゃ”で、ミドリちゃんは冷凍睡眠してて最近目覚めたばかり……とかいろいろ考えたりしたんですけどね。どうもそのへんはみんなハズレだったようで(^_^;。

 今回の彼女、どうも擬似的なオトメの力を使って顎天王を呼び出してたように見えました。二三さんが造ったオトメのシステムも、喪われた(封印された?)文明の一部を利用したものなのでしょうか。このふたつの力は根源的には同一でしょう。ミドリちゃんの方にはなにかが足りないんですね、きっと。

 アスワドの連中は、ミドリちゃんによって造られた(もしくは発掘された)ロボット(or アンドロイド)でしょうか。
 遺跡から入手たもののスミスに奪われてしまったカプセル(のようなもの)は、いったいなんでしょう? 移民直後の研究施設ということですが……やっぱり誰かの受精卵だったりとかか?

■認証
 今回、ハルカちゃんがマテリアライズするのに、ユキノの認証が必要でした。

 いちいちああやって認証しないとマテリアライズできないってのも、やっかいですよねえ。一刻を争う非常事態の時なんか、どうするんでしょう。まあ、オトメは一軍にも匹敵する恐ろしいほどの力を持っているわけですから、簡単にそれを振るうことができてはイカンわけですけど。ガルデローベ内では、ユカリコさんとか割とテキトーにマテリアライズしてるような気もします。そのへんは融通が利くのかもしれませんね。

■その他
 ナギ …… とりあえず保留(^_^;。なに考えてるかよくわからん(^_^;。彼は前作でもHiMEの戦いを裏でコントロールしてましたから、役割的には今回も同じでしょう。

 セルゲイ …… 主君に隠してアリカを援助するセルゲイに、ナギの“裏切るな”のセリフ。逆に考えれば、どうみてもニナやアリカたちオトメの側に付くキャラのはずなんですが、どうもそのふたりは彼をめぐって争いを展開しそうです。たぶんそこまではナギの思惑にそのまま乗る形だとは思うんですが。

 シュバルツ …… この存在がいまだによくわからない(^_^;。ミドリちゃんと同じく、研究所の例のブツを手に入れたがっていたのはなぜ? あれ、スミスはシュバルツの人間……で合ってましたっけ?

 ミーヤ …… そのうち罪悪感が強くなり、トモエについて行けなくなって改心しそう。

次の記事を読む→ #10「それが乙女の一大事」補足◆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/135-9af35009
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
shimazaki00さん 「」
舞-乙HiME第10話「それが乙女の一大事」お義父さま、すぐに貴方を探しに行きたいのに…。
2005/12/09(金) 04:27:49
徒然日記さん 「舞-乙HiME #10」
コミック版に続いてアニメ版でもミドリちゃん&ガッテンオーがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!今回は渋い役回りなのに「いてませ」とかの台詞回しや逃げるときのポッポッポな煙など
2005/12/09(金) 07:50:30
今週も舞-乙HiMEのダイジェスト+感想!!→今までの感想←うおぉぉぉ!!いよいよミドリちゃん登場!!しかもミドリちゃん強ぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!2刀流かっこぃぃぃぃぃぃ!!あれはエレメントかなぁ?ミドリ「出でよ!!鋼の牙!!顎天王!!!!!」うぉぉぉぉぉおぉぉぉぉおぉぉぉぉ!!..
2005/12/09(金) 09:21:56
Ultra Escape/現実逃避行さん 「舞-乙HiME 感想 第10話」
セルゲイ(とサンライズ)やりやがった!!! ようやく舞乙感想のフロントラインへ帰ってきました第10話。先週の最後、海に落ちたアリカでしたが、そこへすぐさま駆けつ...
2005/12/09(金) 12:44:38
前話で、熱を出したエルスティンのために助けを呼びに行ってアリカ二重遭難。そして、エルスティンはあっさり助け出される。アリカ意味なし。。。原因を作ったのはやっぱりト
2005/12/09(金) 13:54:03
Kimiteru's Blogさん 「それが乙女の一大事」
舞-乙HiME第10話全編通じて緊張感に包まれ。そしてアリカ×セルゲイの距離が一気に短縮。あっさりとセルゲイ呼ばわりしたのはサプライズですな。オトメの資格を失いかねない由々しき事態です。ニナの心境も複雑ですよ。敵は当然敵としていて、内側にも敵が居て、関係性が
2005/12/09(金) 13:59:26
心は永遠の♂中学生~そんな腐女子~さん 「『それが乙女の一大事』」
巧海ーっっ!!!!たったっったたたたたたt巧海がっつっ!!!?晶きゅんは晶きゅん・・・秘密の忍者さんは何処!??声優さんの都合という理由で出れないのであれば百歩譲って、小林早苗晶きゅんじゃなくても構いません。台詞がなくても構いません。衣装がスカートじ...
2005/12/09(金) 14:26:11
☆PINK’S ROOM☆さん 「今週の舞-乙HIME☆」
舞-乙HIMEの感想☆1. 舞-乙HiME 1 新品 Y 4,095PINKのポイント☆アリカちゃんが体温であたためられてた☆ミドリちゃんが登場してました☆
2005/12/09(金) 16:35:05
蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウさん 「改めてまってりあらいず!◆舞-乙HiME 第10話私見◆」
≪それが乙女の一大事≫乙女はDO MY BESTでしょ? (エンディング主題歌)やっぱりバトルは燃えますね~。『舞-乙HiME』で一番好きなパートは何?と言われれば、百合描写やラブコメ描写を押さえて、断然バトル描写ですね。理由とか因縁とは背景を無視して、...
2005/12/09(金) 17:14:24
「お止めなさい!」ハルカちゃん初のマテリアライズキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!と、思ったら、「認証がまだだよ、ハルカちゃん」で、ズッコケorz「改めて、マーテリアライズ!!」ハルカちゃんの変身シーン、マッチョでカッコヨス!60キロはありそうな肉体(乳、筋
2005/12/09(金) 18:01:24
はい、舞-ゼータHime、もとい舞-乙Himeの第10話です。シンディ@シズル萌えの管理人としては、今回はかなり来ましたよっ。シズルお姉さまのファイト見れましたからね。でも万が一にも死なれたらこの作品見るモチベーション激降下してしまうので、あんまり....
2005/12/09(金) 18:12:45
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改さん 「舞-乙HiME第10話・「それが乙女の一大事」を見て」
 今回は、表立った行動に出た、「アスワド」の連中のお話。 前回は、タイトルから水着展開を妄想しつつ、実は水着なしといいようにあしらわれたものですが、それもその筈、よくよくタイトルを見直すと「-(マイナス)水着」と書いてある事に気付き、感嘆せざるを得ません
2005/12/09(金) 18:14:30
ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~さん 「舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」」
最近、舞-乙HiMEが面白くて溜まんないんですけどww特に昨日の放送も「萌え」と「燃え」のバランスが絶妙でしたね(・・・あそこで愕天王の登場とか、マジ犯則ですからw)間違いなく、今一番楽しみに見てるアニメはコレだと思います。舞-乙HiME 1矢立肇 菊地美香 小....
2005/12/09(金) 19:09:33
【公式】セルゲイが、アリカにドキドキしてます(笑)お粗末な胸なのに…。ひんぬーラブ
2005/12/09(金) 20:51:52
むぅ、タイトルが舞-HIMEでありそうなタイトルこれがデジャビューってやつか、前回の続きアリカが崖から落ちた後セルゲイが助けに来るのだがそこへでっかい魚です。が登場、二人
2005/12/09(金) 21:08:37
MY FOOLISH DAYSさん 「舞-乙HiME 10」
      前回敵に襲われ崖からアリカが落ちてしまうところで続きだったがセルゲ
2005/12/09(金) 21:31:40
スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)さん 「舞-乙HiME 第10話 「それが乙女の一大事」」
あらすじ:行方不明になったアリカ。ナツキをはじめとする学園関係者たちは、急遽遠足を中止し、その捜索に乗り出す。アカネたちやセルゲイもその協力を買って出た。しかしそれは、ナギから命じられた、エアリーズに残る旧暦の遺跡調査をするカムフラージュでもあった。
2005/12/09(金) 21:42:45
ティンカーベルをくださいさん 「舞-乙HiME 第10話 『それが乙女の一大事』」
リアルタイムでこんばんは♪とりあえず感想書いたのでUPしときます!ありえないほどぐちゃぐちゃ記事なので、あとで直しにきます!直しました♪※ネタバレあるのでお気をつけ
2005/12/09(金) 22:26:36
師匠の不定期日記さん 「舞-乙HiME #10 「それが乙女の一大事」」
崖から落ちてしまったアリカ、予告で出ていたセルゲイとの裸・・・一体どうなるのか一週間ワクテカしてました。今回はハルカにミドリも大きく動くので見応えありました。
2005/12/09(金) 23:40:36
でぼちんマテリアライズ!!キタ━━(゚∀゚)━━!!・・・いや、ちょっとそのポーズわwwww今週も楽しかったんじゃない?!私はテレビの前で萌え燃えでしたw舞乙やっぱり今期一番楽しいかも( ´艸`)ムププ では早速感想行ってみたいと思います!
2005/12/10(土) 00:01:10
トパーズな毎日さん 「第10話 それが乙女の一大事」
愕天王 (ガクテンオー) キタ――――(゚∀゚)――――!!黎人さん (写真) キタ――――(゚∀゚)――――!!さらに巧海くん (予告) も キタ――――(゚∀゚)――――!!あとは舞
2005/12/10(土) 00:40:21
蒼天にかかる橋さん 「舞-乙HiME 第10話」
バトルあり、謎も満載で内容の濃い回だったなぁいろんな謎がどんな風につながっていくのか気になるし。主となる勢力も見えてきましたね。☆アバン☆体調が回復しないエルスを助けるため、救援を求めに行くアリカ。マシロも心配になる。セルゲイはナギの命令でアリカ散策兼遺
2005/12/10(土) 00:54:19
~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~さん 「舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」 投稿者:たまら」
もしかしてエロフラグ!?◇アリカ「お願い・・・置いてかないで・・・」 エルスを助けるために、一人走り回るアリカですが、アスワドのメンバーにやられ、セルゲイと共に一夜を過ごすことに。それにしても、今日のアリカは可愛かった。女の子っぽいシーンにドッキドキ。◇
2005/12/10(土) 02:23:33
UNIT EVIL SEEDさん 「今週の舞-乙HiME(第10話)」
では、舞-乙HiME第10話「それが乙女の一大事」について。 今回は何はさておき
2005/12/10(土) 02:59:16
レビューときどきツッコミさん 「舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」」
愕天王キターッ!! マイスター2人を相手にして互角に渡り合えるとは。やはり愕天王は燃えるっス。
2005/12/10(土) 11:43:23
ぶぶでぼとヘタレ、二代目ヘタレ+αさん 「舞-乙HiME 第10話 「それが乙女の一大事」」
 今回は全体的にもったい感が否めなかったですなぁ。ブラックトモエちゃんが怖すぎ(汗)。あと、ミドリちゃん登場!格好いいぞぉー!愕天王ォォォォォォォォォォォ!!! あまり役に立ってませんでしたが、ハルカ・アーミテージ准将のマテリアライズも格好いいぞぉぉぉ..
2005/12/10(土) 15:21:23
現代視覚文化研究会「げんしけん」さん 「舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」」
 第10話のストーリーは「行方不明になった【アリカ・ユメミヤ】。【ナツキ・クルーガー】をはじめとする学園関係者たちは、急遽遠足(踏破試験)を中止し、その捜索に乗り出す。【アカネ・ソワール】たちや【セルゲイ・ウォン】もその協力を買って出た。しかしそれは【ナ
2005/12/10(土) 20:07:38
GYAKUTEN日記さん 「舞-乙HiME 第10話 「それが乙女の一大事」」
舞-乙HiME 1舞-乙HiME 2今回の感想は細かい事書く気ないんで思いっきり叫ばしてください!!マーテリアライズ!!(ハルカオモシロスwww
2005/12/10(土) 21:39:51
ホビーに萌える魂さん 「舞-乙HiME 第10話」
今回の舞-乙HiMEは、ミドリが素顔を出しました。今作でも自称17歳なのかどうか(笑)諸事情によりおもいっきり遅れましたが書きます。
2005/12/11(日) 01:00:16
やれやれ、やっと感想記事upできたよ・・・アリカもエロスできるじゃん!とミドリちゃん大活躍な第10話キャプ感想いきます~                                                                    
2005/12/11(日) 01:39:30
空にいる少女をさがして ~the 1000th summer~さん 「舞-乙HIME 第10話『それが乙女の一大事』」
連続更新です。先週見事に録画失敗→キャプできず。一応、内容は見ましたので、かろうじて話には着いていけてるかなと。それでは行ってみましょう!!エルスちゃん病気にかかってしまい助けを呼びに行ったところでオカマに襲われたんですよね(爆)今週はそんなところからスタ
2005/12/11(日) 09:56:16
かがりゅんのサイケデリック日記さん 「舞-乙HiME・第10話」
 今回は無事に次回放送前に視聴しました、舞-乙HiME10話。ぶっちゃけ前半最大の見せ場でまたもやトモエが描きたくなったんですが我慢我慢。ていうか次回予告がはっちゃけ過ぎなんですよ。うっかり映像を見逃しそうになります。では、今回も垂れ流しイってみましょ...
2005/12/12(月) 02:34:52
崖から海に落ちたアリカ。捜索に来ていたセルゲイによってなんとか救出されました。アリカと裸で向き合うセルゲイはドキドキwあわや凄い事態になりそうでしたよwアリカの行方不明を知ったトモエは悲しがる振りをしながら、陰では不適な笑みを・・・相変わらず....
2005/12/12(月) 06:45:13
ぶぶでぼとヘタレ、二代目ヘタレ+αさん 「舞-乙HiME 第10話 「それが乙女の一大事」」
 今回は全体的にもっさり感が否めなかったですなぁ。それにしてもブラックトモエちゃん怖すぎ(汗)。そして悪役ミドリちゃん登場!格好いいぞぉー!まさかガクテンオーが出るとは!!!さぶいぼが立ちしたよ。愕天王ォォォォォォォォォォォ!!! あまり役に立ってませ..
2005/12/12(月) 08:00:15
アリカとセルゲイの関係はまんま『ガラスの仮面』ですな。ハイハイって感じ。アリカ、ニナ、ゲイの三角関係とかマジ白けるんだけど。シズナツがいればそれでいいんだけどさ。●今回の採点サッカー風味(サッカー風なので10点満点です。6.0以上が良い点、下回ると悪い点
2005/12/12(月) 13:11:02
たつのりに大切なことさん 「舞-乙HiME 第10話」
アスワドのサイボーグ・ラドと遭遇したアリカは崖から落ちてしまう。そこへ、アリカ捜索&遺跡を見てくるようにとのナギの命を受けたセルゲィがボートで助けに来る。しかしラドはスレーブを召喚しアリカとセルゲィはピンチに!{/kaeru_shock2/}ユカリコによってエルスは無事
2005/12/12(月) 23:36:24
アバンタイトルセルゲイはアスワドのメンバーに突如襲われる。アリカが行方不明になり試験が中止になる旨を伝えるアリカを気遣いながらも裏で微笑むトモエ(気になる・・・アスワド暗躍してますねぇ倒れてるアリカを見つけ、とりあえず岸まで運ぶセルゲイその近くに古屋があ
2005/12/13(火) 18:03:46
翔太FACTORYさん 「第10話『それが乙女の一大事』」
「超変身ッ♪」(左手を腰にあて右手を左斜めに掲げ「超変身?」「古いよ翔兄…」「舞-乙HiME第10話それが乙女の一大事で珠洲の黄玉ことハルカ・アーミテージがマテリアライズした時の姿の第1印象が仮面ライダークウガの超変身の姿に見えてね」「クウガじゃなくても」「で..
2005/12/13(火) 21:37:51
Fere libenter homines id quod volunt creduntさん 「舞-乙HIME 舞踏10武」
言葉をそのまま信じるな。よく言葉の意味を考えましょう。  「それが乙女の一大事」
2005/12/13(火) 22:38:14
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さん 「(アニメ感想) 舞-乙HiME 第10話 「それが乙女の一大事」」
前回はタイトルどおりお約束満載かあ~!?と思われたのですが思わぬ肩透かしを食らわされました。まあ、スタッフの狙いだったのでしょうけど。今回も色んな意味で楽しみですねw。それでは今回もプッチャンたちにお願いします。では~!
2005/12/13(火) 23:26:34
TKのアニゲー日記!さん 「舞-乙HiME第10話」
いよいよ節目の第10話。アリカとエルスティンの行方が不明な中、セルゲイはナギの命令もあり、アリカたちの捜索に。ついでに十二王戦争以前の遺跡を見てきて欲しいといわれます。そのとき、アリカが崖から落ちるところを目撃。助けようとしますが、が、ア
2005/12/14(水) 14:53:57
鷹2号の観察日記さん 「舞-乙HIME 第10話」
今回どの部分をとっても面白い! 予告までナツキがミドリに顎天王の持込がずるいとツ
2005/12/14(水) 20:31:59
オヤジもハマる☆現代アニメさん 「舞-乙Hime 第10話」
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』テーマソング 「半熟ヒロイン☆」  サブタイトル「それが乙女の一大事」  ミドリが操るスレイブは...やっぱりコレか!  以下詳細  ***********
2005/12/15(木) 11:51:51
豊天商店(ブーデンあきんど)紹介・新作アニメ等感想・声優リンク集~八変堂~さん 「が、愕天王っすか。(舞-乙HiME)」
 アリンコ、お前、ブルマーの下、何も穿いてないんだな…。 なっ…ば、ばっちゃが、ブルマーの下には何も穿いちゃいけないって…。 そうすると、殿方が喜ぶからって…。いやー、今週も…って、2週連続同じこと書くのも、何かな(^^;だって、ばっちゃの教えが....
2005/12/16(金) 00:19:11
コメント
この記事へのコメント
● 考察について
はじめまして。HPもBlogも楽しく見させてもらっています。

考察のことなのですが、
>5柱、認証
シズルさんのマテリアライズのときに認証者"F.H."って出るんですよね。
これ="フミ・ヒメノ"ってことで、5柱の人たちはガルデローベ直属で事実上、認証なしでマテリアライズできる事になります。
だから、ガルデローベのマイスターは危険ということで行動が制限されているのではないでしょうか?
(ヴィントとの条約とか序盤の審議会とか今週の3人の同意とか)
あと、ユカリコなどのガルデローベ内部の人間も特別な状態にあるのではないかと思います。

>ミドリちゃん
探し物はGEMかなと思います。現状は戦うときに人造のGEMを使ってるようなので、活動時間に限界があって(300秒とか言ってましたよね)それを何とかしたいのではないでしょうか?

私は個人的にエルス(というか栗林みな実さん)を応援してるので、毎週ヒヤヒヤものです。
後半OPが変わるようなので、その頃にはもういないなんて事がないように祈ってます。
2005/12/11(日) 14:44:09 | URL | kh #-[ 編集]
● カキコありがとうございます!
とりとめもない長文を読んでくださってありがとうございました(^_^;。

認証については、おっしゃる通りなんらかの制限はあると思います。たとえば、「ふしぎ星の☆ふたご姫」では自分のために力を使おうとすると変身できなかったり、という描写があったように思いますが、舞-乙HiMEではにそのあたりの描写がないので落ち着きません…(^_^;。

ガルデローベのオトメの中には実際にトモエのように邪な心を持った者もいるわけですから、きっちり制限かけないと危ないですよね(^_^;。

ミドリちゃんの捜し物がGEMというのはありそうですね(・∀・)。たしか貴石は限られた数しか存在しない、というようなことを聞いたことがあるような気もしますし。

エルスは今回退場しなかったら後は大丈夫だろう、と勝手に予測してます(^^)。この子はアリカ&ニナの両方が好きという風に描写されてますので、最後はめでたしめでたし……になるんじゃないかと。
2005/12/11(日) 17:35:03 | URL | まいら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。