猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末のアニメ整理~
2005/11/13(日) 13:42 
 ■ 今週の 『銀盤カレイドスコープ』(#06)
 やっぱなにげにオモシロいよな~(毎週言ってますね(^_^;)。

 予告のおじさまに吹いた(;´∀`)。


 ■ 今週の 『絶対少年』(#25)
 よーわからんうちに次回最終回です。


 ■ 今週の 『かりん』(#02)
 ちょっと前に『北へ。-Diamond Dust Drops-』という番組をやっていたのですが、その中に登場するひとりの女の子の名前が“果鈴 (かりん)”でした。問題は、この“かりん”ちゃんの発音が、後半の“りん”にアクセントがつくというところでして。
 同じ表記の名前でも、関東と関西では読み方がまるで違ったりすることは知ってますが(両方に住んだことあって、自分の名前で経験済み)、基本的に標準語を基本としてしゃべっているキャラクターが、名前だけ別地域の発音をするとものすごく気持ち悪いんです(^_^;。

 その点、この「かりん」は正統な発音でホッとしています。


 奥さん、訴えたらフツーに勝てませんかコレ(^_^;。

 「最初は優しくしてくれるんですけど、そのうち手のひらを返したように
 いや、そこ、たぶんつながってますから(^_^;。それが奥さんの特殊能力?というのはおいといても、一般的にいって、べつだんめずらしいことでもないかと。

 吸血鬼はともかく、この他人に血液を注入する増血鬼……血液型不適合とか起こらないんですかね(^_^;?


 ■ 今週の 『蟲師』(#04)
 前にも書きましたが、人の営みを続けていく以上、異世界の存在と折り合いをつけて生きていかなければならず……という典型のお話でしょうね。

 それは、蟲師のような仲介者がいてもなかなか難しいというお話で。
 このあたりは「もののけ姫」にも通じるところがあるかな。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mairagen.blog22.fc2.com/tb.php/109-1f061d10
TBありがとうございます(^^)。TBいただいた記事はぜんぶ読ませていただいてます~。
TBはほぼ100%お返ししてますが、たまにはじかれることがあるようです。
この記事へのトラックバック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。