猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
マイブーム・ブンブン ほのちゃん萌え~
2008/10/25(土) 04:54 

 うーむ。勢い余って「プレコミックブンブン」を今年の4月号から9月号までバックナンバー揃えてしまいましたよ(^_^;。

プレコミックブンブン
【プレコミックブンブン…】

 ちなみにボクが先日イラストを描いた『ふしぎ通信 トイレの花子さん』は来月11月にコミックス2巻が発売されることになってますんで、これの未読分が欲しかったわけではありません(4月号掲載分はすでに第1巻に収録されてますし)。

 ではなんのためにわざわざ買ったかって? それはもちろん、もう1つのお気に入り作品『幻獣球史バッズ!!』(もののけリーグ バッズ)のためですよ!(マジだぜ)

 この「バッズ」は、いわば“もののけ野球マンガ”というようなジャンル(?)の作品なのですが、これに登場するヒロイン・無音未明(よばらず ほのか)ちゃんが、めっさ萌えるんですわ。この“ほのちゃん”、喋りが東北弁で、セリフにルビが振ってあるところは大丈夫なのですが、たまになにを言ってるのかわからなくなることがあるくらい、ネイティブなんです。その徹底ぶりが逆に可愛い('¬'*)。

 なにより、女の子の野球ユニフォーム姿というのはサイコーじゃないですか!(ホラ、女の子+野球帽フェチだし)

 で、まあ遊びに行った甥っ子のところでこれを全部通しで読んだわけですが……6話で連載打ち切りとなっΣ(゚Д゚;)!?

 面白いのに……どうもお子さまたちにはウケなかったようで(;´∀`)。

 前述の通り、人気のある(らしい)花子さんの方は第2巻の発売がアナウンスされましたが、この「バッズ」の方は連載終了しているにもかかわらず、どうやらコミックスが出ないようです(花子さんは連載4回分で単行本1冊)。なので、せめて掲載誌を確保しておこうと思い立って一挙に注文しました。

 さて、これで資料もバッチリ。イラストでも描いて紹介したい……ところなのですが、なにせこの「バッズ」の作者さんの絵柄は(妖怪たちも含めて)すごく可愛い系なもので……果たして(^_^;?

 ところで、小さい判型でリニューアルした11月号も写真の中に見えますが、買ったんかい! ハイ、買いました。てへ。

花子さんに惚れた
2008/10/09(木) 01:00 
 『ふしぎ通信 トイレの花子さん』より、花子さん&戦神美粧(バトルスタイル)・花子さんです。

「ふしぎ通信 トイレの花子さん」花子さん
【クリックすると大きな絵が開きます】

 「プレコミック ブンブン」で連載中の作品で、よくは知らないのですが、同じく以前より同誌で連載中の「学校の怪談」の派生作品のようです。花子さん以下、仲間の妖怪(案内人)たちの基本設定はそのまま引き継いでいます。

 本誌の付録に「学校の怪談」の短編アニメのDVDが付いてて、どうやらそれがまとめられてキッズステーションで放映されたみたいなのですが……情報が今ひとつ少なくてよくわかりません(^_^;。2008年8月号付録のDVDには「ふしぎ通信 トイレの花子さん」の特典映像が収録されている、とのことでバックナンバーをさっそくゲットしてみました。

学校の怪談DVD

 写真左が「ふしぎ通信 トイレの花子さん」の単行本1巻で、右が本誌の付録DVDです。どちらにも“花子さん”が描かれていますが、ずいぶんカンジが違います(笑)。

 収録されていた特典映像というのが、「ふしぎ通信 トイレの花子さん」のいわば“ノンテロップOP”のようなPVで、大輝くんや美子ちゃんたちが動いててカンドーです。戦神美粧の花子さんのアクションもカッコイイ&可愛いし、ホントこれをそのままTVシリーズにしてほしいところですね(^^)。

 さて一応“怪奇モノ”ということで、いつもの塗りではなく、久しぶりにタッチのつく塗りに挑戦してみました。まあ、ぶっちゃけ似てなどいないわけですが(^_^;、パッションは止められないので(´∀`)。

 前回書くのを忘れたのですが、PCを組み替えました。自作始めて10年、ずっとAMD製CPUを使ってきましたが、今年の頭に組んだAthlon 64×2マシンが夏場に熱暴走を頻発した上、マザーがぶっ壊れてしまったので(それなりに冷却対策はしていたのですが……)、ついに宗旨変えしてIntel入ってるにしました。なんか、安定した上に心なしか速くなった気がします(^^)。

 最近はほとんどPhotoshopによるアニメ塗りしかやっていなかったのですが、PCを新しくしたのを機に、Saiを導入しました。ペインター6と操作感がほとんど変わらないのにビックリ(笑)。ペンタッチ以外はまったく違和感なく移行できました。これで4G積んだメモリも生かせるってもんです(ペインター6は、ウチの環境だと1.3Gくらいまで強制的に落とさないと起動しなくて)。

 今回の花子さん絵が、Saiでまともに着色して公開する初めてのCGとなります。まだタッチに違和感があったりもするのですが、ひょっとするとIntuosを買い換えた方が良いのかも、と思います。いまだに初代なので。つっても、そんな繊細な塗り方してるかというと……大ざっぱですからねぇ。宝の持ち腐れじゃないかな、と思ってしまうわけです(苦笑)。