猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の「イイ感じですよ」10月第4週
2006/10/29(日) 03:26 
 ■ 今週の 『ギャラクシーエンジェる~ん』(#04)
 おお。なにげにこのクッキーの話、好きですよ。流れ自体もそうなんですけど、ラストの「濃いキャラか!」から「のうクーヘン、そちはやっぱりオカ……(陛下っ!!!)」のオチで大爆笑してしまいました(笑)。

 あと、先週の鍋の話も基本的にはキライじゃないです。アニスはもっと他のキャラにいじられると、イイ感じなんじゃないでしょうか。


 ■ 今週の 『ちょこッとSister』(#16)
 「あたし、ちょこ。お兄ちゃんの妹なの!」……の一文にそこはかとない狂気を感じる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

 あいかわらず楽しく見させていただいております。どうみても管理人さんが主人公のようなカンジで展開してますな。最近は、真琴さんもイイ感じのキャラになってきて、結構気に入ってたりしますよ。例のお花屋さんと最後までぐだぐだやるのかと思ってたんですけど、退場が早かったせいか、すっきりしてきましたね。

 あんまりどろどろしない、ちょこちゃん×駆(かける)くん×ゆりかの3人のお子様たちの恋愛(?)模様だったら、見る方としても大歓迎ですよ。駆くんが可愛いのなんのって。チョコバナナを頬張るちょこちゃんを見てなにを想像してやがるエロガキめ(笑)。

 まあそれよりもなによりも、やっぱメイドさんが一番オイシイキャラなわけですが。


 ■ 今週の 『おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル!~』(#30)
 「とったど~~~」…じゃねえよ(笑)! 意表を突かれて噴いてしまいました(;^ω^)。

 っと、来週はクロミ回!? 久々にクルミさまが見れるか。


スポンサーサイト
今週の『護くんに女神の祝福を!』(#04)
2006/10/29(日) 03:23 
 ああ、もう、可愛すぎる! ……護くんたら(そっちかよ)。

 てなわけで最近リアルタイムに見ている数少ない作品になっております。護くんが“絢子さん”と呼ぶようになってから、またイイ感じですよ。この護くんの声は、「ロックマン」の木村亜希子さん。良いお声だわぁ('¬'*)。

 もちろん護くんだけじゃなくて、絢子さんも可愛いですよ。今回の“ふたりで劇に出よう”のエピソードは、お話的にもヒジョーに面白かったです。ラブシーンで意識しすぎてガチガチになるふたりとか。

 この作品、周りがこのカップル(おもに絢子の方)を微笑ましく見守ってて、時に背中を押してやったり(おもに護くんの方を)する構図がとても見てて心地良いんですよ。


マシロきゅんゲット('¬'*)
2006/10/23(月) 04:15 
 すっかり出ることすら忘れていた、マシロくんフィギュア付きのチャンピオンレッド。近所でゲットしてきました(´∀`)。

■チャンピオンレッド 12月号 マシロきゅん フィギュア


 OVAストーリーのコミック版も連載が始まったのですね。なるほど、前の佐藤氏は別の連載をやってて、今回は別の人が作画担当なんですな。
 ジャイアントロボの連載もやってたのかぁ。マンガ雑誌は久しく覗いてなかったから、新鮮ですわ。
 マシロきゅんフィギュアは、オマケとしては充分な出来なのではないでしょうか(グッドスマイルカンパニーだったのか!)。プリントぱんつも可愛いし……てゆーか、アレ? 股間のふくらみはないの…(;´∀`)? ハッ、まさか!


 ついでに、手持ちのフィギュアの写真を撮ってみました。みんなカプセルとかトレーディングフィギュアです。あんま大きいのは持ってないの。

 アリカ&マシロ&ニナは、前から欲しかったセット。こないだ秋葉で2,000円で買ってきました。もともと1体600円するもの(しかもブラインド)なので、お買い得っちゃお買い得でした。ウチのサイトやブログやボクの描いた同人マンガをご覧の方はよ~くご存じとは思いますが、ボクはマシロちゃん大好きです。しかし、この子は悲しいことにフィギュア化に恵まれてなくて……(´;ω;`)。

 このコレクションフィギュアのマシロちゃんはすごく可愛いので気に入ってます('∇'*)。

■舞-HiME&舞-乙HiME コレクションフィギュア Part.3

■舞-HiME コレクションフィギュア Part.2&3

■ワンコインフィギュア おねがい☆ティーチャー

■コレクト500シリーズ あまえないでよっ トレーディングフィギュア

■SR かみちゅ!

■オマケ


 机の上にテキトーにブルーのグラデかけて紙をプリントして貼り、フツーの蛍光灯で撮影。カメラはNikon E5000。一部、ディスプレイ台や支持棒を消す加工をやってます。どうやったらキレイに撮れるかは研究中…。

2006秋の新番チェック~
2006/10/16(月) 03:05 
 今季のアニメの感想をざっとまとめてみました。◎~△までを一応視聴するつもり。好感度の高いもの順です。


護くんに女神の祝福を
 下手をすると今季の新番で一番好感触だったのがコレかも(^_^;。こういうストレートなのがイイんですよ。主人公がショタ、それにたいした理由もなく惚れるのがツンデレ! つか、このツンデレ、ヤバイ、可愛すぎるっっ!

 情けない取り柄のない男の子に女の子が……みたいなパターンてのは腐るほどあるんですが、なぜかこの作品の男の子は見てるボクの側にすごい好感度高いんで不思議(^_^;。ショタだからか(笑)? テンポもいいし、いい雰囲気です。

 高橋美佳子さんの声がイイ感じに聞こえる時は、良作のことが多いので期待です。

パンプキンシザース
 原作を読んでるもんで、だいぶ補正がかかってしまいますが、声のイメージや作画、どれをとっても文句のつけようがありません。

コードギアス 反逆のルルーシュ
 意外や意外、イケそうなカンジ。プロデューサーがどうの、反米思想がどうの、と言ってる人もいるみたいですが、あの監督さんとと脚本家だから、そうした安直な分析などを超えたもっとスゴいモノを見せてくれるのではないか、と期待。

 ふたりのインタビューを読んだら、彼らの描きたいテーマが明確なので、ボクはそれに注目したいと思います。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 もも子ちゃんの声に脳がとろけそう(笑)。委員長っぽい同級生の子がイイ感じなのと、OPに出てた金髪ロリっ娘が気になります。

 主人公の情けなさがイイのです。

砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2
 シーズン1から引き続きで見ます。個人的にはもう声には慣れてます。

ギャラクシーエンジェる~ん
 「男爵は──とおっしゃっておられる」のフレーズの繰り返しが、だんだん面白くなってきて(笑)。

BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage
 双子のCVが発表された時には「うーむ」と思ったのですが、見始めたらあまり気になりませんでした。

蒼天の拳
 イカン、見てるうちにちょっと面白いかも…と思ってしまいました(^_^;。

地獄少女 二籠
 以前と同じでやっぱり「もうひとひねり」欲しいな、という感はあるのですけども。いいんじゃないでしょうか。

史上最強の弟子 ケンイチ
 関さんに少年声をやらせるのはもうそろそろキツい気も…(^_^;。作画が原作より好印象で、美羽さん可愛かったです。とりあえず妹出てくるまで見てみようかしら。

天保異聞 妖奇士
 様子見中です。OPでもちょろっと出てますけど、アトルのデザインがすごい好みなので、とりあえず登場まで見てみます。


※以下、見たくない人に配慮して隠しています。興味のある人だけ覚悟して読んでください。

お風呂あがり舞ちゃん
2006/10/09(月) 04:44 
 『プリキュアSS』より、舞ちゃん第2弾です。


【クリックすると大きな絵が開きます】


 ちょっと前に描いた絵が、やっぱ初描きで固いカンジがしてるのに比べると、自分の描きやすい方向に寄せたこともあってだいぶマシになったよーな? ちょっとオトナっぽすぎるかもしれませんが。

 もうちょっとおっぱい控えめにすればよかったかな…。
ウィリアムズF1ひげそり
2006/10/01(日) 20:18 
 10年近く使い続けてきたセイコーのシェーバーは、もうずいぶん前から充電池がへたっていて、常に充電器に差しておかないと翌日に使おうと思った時にはもう起動しない、という状態になっていました。しかもこの間、外刃も内刃も1回も交換していない…(^_^;。

 で、新しいの買おうかな~、と考えていたのですが、なにせ貧乏ですから、ずーっと後回しにしていたんですね。

そこへ偶然知ったのが、写真のシェーバーです。
フィリップス社の新製品、F1チームのWilliamsモデル!



「ええい、ブルツ復活記念だ!」

 お値段結構しました(;^ω^)。しかし、もっとすごいのは、これの限定モデルです。なんと、キャリングケース付きなのですが、これが本物のカーボン製。


 さすがのアホなボクでもこれには手を出せんなぁ(;´∀`)。
 ちなみにこちらは機種自体も上位で、ボクのは廉価版ですな。

 使い心地は悪くないです。円形の刃のタイプを買うのはこれで2度目ですが、3刃仕様は初めて。鼻の下のヒゲを剃るときに下の1コがジャマになって、ちと剃りにくい気もしますが、これもそのうち慣れるでしょう。


 紺と白のツートンで、カラーリングや形状を含めて、ボクが知る限りここまでカッコいいシェーバーはほかにありません(^_^;。

 正面中央の銀色のスイッチにも、サイド部分にあるものと同じデザインのF1マークが入ってたりと、細かいところまでデザインが凝ってます。


 撮影は自宅の机の上で。影が落ちたりしててシロウト臭いですが…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。