猫ようかん出張所
まいらげん のブログ 【since 2005.9.1】 管理用
※[猫ようかん]サイトの日記から来られた方は、コンテンツへは右のボタンから戻れます → [サイトへ戻る]
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャプテン・キソーと16年春イベ
2016/05/04(水) 11:51 

キャプテン・キソー

【クリックすると大きな絵が開きます】

 実は木曾改二のハーロックネタはもう1つあるんだ。それもいずれ描きます。てか、今回のイベントで木曾さんの出番あるかな……。

 


 


【16年春イベ:E-1甲フィニッシュ】

 さて、始まりました。艦これの2016年春イベント。

 仕事と並行して攻略するのはいつものことなので、ゆっくりやります。いつもの通り、心配なのはドロップ艦の掘りが無事終わるかどうかです。

 そうはいいつつ、今回はE-1の最初の出撃で3名の大破者を出して撤退となってしまったので、軽く絶望しかけました。あの14年夏とどっちがワーストになるだろう……とか思ってたら、その後はストレートでクリアできました。きちんと全員にキラ付けして、大和型入れた道中支援を出したのが功を奏したカンジです。

 自分はあの悪名高き13秋E-4を、Lv40前後の摩耶や鳥海を交えた艦隊でクリアしてるので、たいていのことは「なんとかなるさ」でこれまでやってきました。


【13年秋イベ:E-4攻略直後】

 これが13秋E-4クリア時の編成です。攻略メンバーのレベルにしても並び順にしても残り資源にしても、よくもまあこれでクリアしたなぁ、と思います。この頃は、まだ長門型も加賀さんも鶴姉妹もいなかったんですよ。

 なお、今だからいいますが、続くE-5の攻略中に矢矧は2回ドロップしました(当時はヘイト集めそうでツイッターとかでも黙ってた)。

 その矢矧もいまや立派な嫁でして、上のようにイベントでフィニッシュを決めてくれる頼もしい存在です。


Maruto!さん/比叡

【クリックすると大きな絵が開きます】

 それはそうと、ボクの一番の嫁であるところの比叡を、Maruto!さんが描いてくれました! ぜひ上のアイコンをクリックしてご覧になってください。

 比叡は現代の護衛艦「ひえい」との繋がりでメシマズ属性が付いてしまっているようですが、ドラマCD(艦これジャーナルのお正月のヤツ)などを聴くと、調味次第で充分おいしい料理になるようで、決して食べられないレベルのものではなさそうです(アニメ版で完全なメシマズにしたヤツは許されざるよ)。

 あのドラマCDは金剛が面倒見のいい素晴らしいお姉さんであることが確認できて、これがまたイイのですよね。出演する艦娘8名(金剛型と高雄型)を東山奈央さんが一人で演じ分けてるのもスゴイ。

スポンサーサイト
【ラクガキ】大潮の帽子 (カッコカリ)
2016/04/27(水) 11:30 

【クリックすると大きな絵が開きます】

 祝!改二実装。ということで「誰もが思いつくけどあえて描かないであろうネタ」シリーズです。大潮ちゃん、冗談よ冗談…


 ボクは艦これのデイリーはほぼ毎日すべて消化しますが、いわゆるオリョクルはほとんどせず、もっぱら南西諸島の任務はバシクルで片付けます。重2軽1駆2空1の構成で、構成艦はLvの低いものから5セット分をローテーション。これを2年くらい続けているため、駆逐艦もほぼまんべんなく育っている状況にあります。

 現在、直近のイベントで入手した数人の艦娘を除けば、最低Lvのグループでも全艦種Lv77を超えていますので、改二が実装されて慌ててレベリング、というケースはほとんどなくなりました。以前は駆逐や軽巡をリランカのレベリングで追い込みかけたりはよくやっていました。

 なお重巡系と空母系の最低Lvは87(Zara除く)、戦艦系は96、潜水艦は98といったところ(すべてダブり除く)。

 強い弱いに関係なく気に入った艦娘はそれなりにLv上げてしまうのですが(もちろん攻略に強い艦娘を投入しないわけではない)、さすがにまだLv155カンストどころかLv150に達する艦娘も現れておりません。現在、最初の嫁の比叡がLv148、次いで大和がLv142、駆逐艦の中でも一番のお気に入りである雪風がLv140で、これが我が艦隊のトップ3です。

 雪風はとにかく「娘にしたい艦娘No.1」てなトコでしょうか。なお、駆逐Top3は雪風、レーベ、涼風。

グラ子らくがき&なにかやるかも
2016/04/06(水) 08:05 

 放置してたら2年とか経ってしまいました。


【クリックすると大きな絵が開きます】

 今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』より、空母グラーフ・ツェッペリンです。15秋イベで入手してから主として演習で優遇して使い続けていたら、現在Lv97まで達しました。

 ボクは古い世代の人間なもので、いまだにPCオンリーでイラストが描けません。下絵はかならず紙にシャーペンです。そんな自分がPCのみで描いた初めての絵がこのグラ子です。

 普段、ラフを紙に描いて取り込んで、PC上でバランス調整して、1:プリントアウトしてトレス台でクリンナップ or 2:PC上で線画をクリンナップ …しているわけで、理論上は全作業をPC上に持ってきてもできるはずなんですけどね。慣れでしょう、たぶん。

 このグラ子はドロップまでそれほど周回せずにすみましたが、厳しかったのは15夏の瑞穂です。今まで、甲作戦の方がドロップ率が良いと信じて攻略後に甲掘りをしていたのですが、見事にハマりました。結局出たからいいようなものの、あやうく資源が尽きるところでした。その教訓を得て、以後のイベントではまず丙で掘ってから攻略しています。夏は瑞穂掘りに資源を注ぎ込んだので、結局最終海域を丙でクリアせざるを得なかった……。それ以外は今のところ甲勲章をもらっています。

 今年の3月までは『艦これ』のほかにサブで『ミリ姫大戦』もプレイしていたのですが、残念ながらサービス終了となってしまいました。好きなキャラけっこういたんだけどな。


 それはそうと、ちょっと前から少しずつ動画をいじり始めました。最近はPCのスペックも上がったし、ツールは便利になっているしで、初心者でもそれっぽいものがすぐ作れますね。

猫ようかんチャンネル

 『猫ようかんチャンネル』をカッコカリで実験中。今後、なにかやるかも……?

 ちなみにチャンネルタイトルのバック写真に写っているのは1/700の高速戦艦・比叡です(ハセガワのWLキットほぼ素組み)。

ラクガキ/DTBの銀(イン)
2009/12/06(日) 05:35 

DARKER THAN BLACK 黒の契約者/銀
【クリックすると大きな絵が開きます】

 ●『DARKER THAN BLACK 黒の契約者』(#01~#25)

 本放送の時は実はこの作品についてほぼノーチェックで、たまたま銀のお当番回を見て興味を惹かれていました。ところが東京MXで遅れて放送されたのを全話録画したものの、これも2年近く放置(^_^;。そしてこの度、第2期放送開始を機に一挙に見ました。

 なんでもっと早く観ておかなかったのか、と悔やむほど面白かったです。久々の青年主人公の作品。基本的には硬派でストイックなストーリーですが、まったく媚びがないかといえば、きちんと萌えどころも抑えてあって非常に好感が持てました。契約者とドールの“変化”の描写がいい。メインキャラもですが、ゲスト的に登場する脇キャラもみんなイイ味出してますよね(^^)。

 脇役として出演している声優さんに、80年代前後に活躍していたベテランが多いのも古くからのアニメファンには嬉しいところかも。猫(マオ)の沢木郁也さんは、ボクにとってはグーリー主任なわけですが。

 Blu-ray BOX買っちゃおうかな……。第2期の方も、外伝が収録されるという話なので非常に観たい! 第1期の後、黒(ヘイ)と銀の間に果たしてなにがあったのか? これはもう観ないわけにはいかないというか。

 最近のBONESは、なんといいましょうか“効率の良い作画を覚えてきた連載作家”のような絵になってきたような感じがしていたのですが(手抜き、という意味でなく)、それでもこの作品のキャラクターたちはシンプルな中にもそれぞれ個性が見えて素晴らしいと思います。たぶん元のデザインが優れているからでしょうね。第2期のヒロイン・蘇芳(スオウ)も可愛いですしね。女の子だけじゃなくて、ジュライも……('∇'*)。

 第1期の最初のエンディングテーマ「ツキアカリ」も名曲。特に銀のお当番回を観た後この曲が流れてくると、沁みてきます。

ラクガキ/こなたのクラン大尉コスプレ
2008/06/25(水) 03:38 

 えー、『らき☆すた』のこなたが『マクロスFRONTIER』のクラン・クラン大尉のコスプレをしたところです。

こなた(クラン大尉コスプレver.)
【クリックすると大きな絵が開きます】

 小クラン大尉のフィギュアが出ることが決まったようです。バンダイが「マクロスF」のフィギュアを作ってくれたとしてもベンダー事業部(カプセルトイ)くらいかな、と思ってたので(実際、おもちゃショーでサンプルありましたし……大尉はなかったけど)、これは嬉しい大誤算!

 アルファオメガ……。アルターとメガハウスのブランドですね。メガハウスはバンダイに近いメーカーなので、その手があったか、という感じです。なんと、アルターのクオリティで大尉のフィギュアが手に入るのですよ!!

 てなわけで、急遽記念にラクガキをしてみました。こなた初描きでバランスがさっぱりですよ。ていうか、きっともう誰かやってる。……そういえば最近、青い髪の女の子しか描いてない気がします。

ラクガキ/パピメル装備の女の子
2008/04/14(月) 04:48 

 ごぶさたしております。

 2月は真ん中あたりからカンヅメ状態で仕事してまして、さらにその後プライベートでもショックな出来事とかあってサイトもブログも更新が完全に止まった状態になっていました。

 特に状況も変わってなくて、相変わらずイッパイイッパイに日々を生きています。カンヅメだった際の仕事はすでに世に出ているものですが、なにをやったかについては、それこそ“墓場まで持って行く”というようなことで告知とかできないのが残念です(^_^;。ひとつだけ言えるのは、そのカンヅメだった間は、自分の本分を思い出させてくれたという意味で、ツラかったけれど楽しかった、というものでした。

 で、久々の今回のラクガキは、『モンスターハンター』のパピメル装備の女の子です。

『モンスターハンター』パピメル装備の女の子
【クリックすると大きな絵が開きます】

 調べてみたら、ボクがPSP『モンスターハンター2nd』のことについてブログに書いたのは、去年の5月。実に約1年ぶりでした。先日『MH2nd G』がついに発売となり、半年くらい休止していたMH熱再び、というカンジでいそしんでおります。オトモアイルー可愛いよ。サボりすぎだけど。

 実は前作の時はマイキャラを“男”で作ってプレイしていたのですが、今回データ引き継ぎの際に思い切って性転換しました。寝て起きたら女の子になっちゃった! みたいなノリです。

 いや~。ボクはモンハンの面白さの約半分を知らないで過ごしてたんだなぁ、と思い知りましたよ。今まで機能や防御力だけを追求してバラバラの装備で平気だったのが、ものすごくカッコが気になり出したんですね(笑)。ファッションショー、とまではいかないですけど、女の子の装備を揃えるのがこんなに燃えるとはっ。

 てなわけで、機能もかなり素敵な上に、なにより可愛いというこのパピメル装備が、ボクの最初の統一装備となりました。これはその記念ラクガキといったところです。

 なにを隠そう、そもそも女性に切り替えようと思ったきっかけというのが、りゅんりゅん亭さんの「モえハン ゲリョスS装備の女の子」というフィギュアの登場だったんです。このアレンジは、素晴らしいですね(^_^)。

 自分のキャラクターの絵を描けよ、と言われそうですが、このフィギュアがあまりにも素敵すぎてマイキャラをこのデザインにしてしまったんですよ(^_^;。まあ、以前からウチのサイトを見てくださっている方は承知されていることと思いますが、ボクはかなりのポニテ少女好きですしね。

 イラストだけ見て描いてて、実際のゲーム画面のものとだいぶバランスやデザインが違うので、そこら辺も調整しつつ、顔とか髪型とかは正式版にする際に変えるかも……。自分が基本、大剣使いなので持たせるのは今使っている「カブレライトソード改」か「蛇剣【毒蛇】」にしようかと思ってますが、最近は太刀も使うので見た目のカッコ良さで「ビートセイバー」もいいかな、とか。

 

ラクガキ/碧い瞳?のエリス
2008/02/08(金) 04:18 
ラクガキ/エリス・舞姫
【クリックすると大きな絵が開きます】

 ひっそりと更新……。「P2!-let's Play Pingpong!-」のエリス・舞姫です。

 シャワールームでの衝撃の邂逅シーンを読んだ直後にラクガキし、密かに公開の機会を狙っていたのですが、名前は長らく明らかにならないわ、連載も終わってしまうわで、すっかり時機を逸してしまいました(^_^;。

 頭のリボンとメガネがないと、誰だかわかりませんね。

 赤丸の方で最終回が載ったらしいのですが、読んでません。カラーがあったかも不明。イメージのみで描いております。単行本をむろん心待ちにしてます。

 エリス、天才、舞姫、というキーワードでいろんな連想をしてしまうキャラ。髪がピンピンというかぼさぼさというか、こういうデザインは何度も言いますが、大好きなのです(^^)。

 瞳の色も想像なのですが、エリスという名前ならばやはり“碧い瞳”……(古っ!)。

ラクガキ「軍服長門さん(from 射手座の日)」
2007/11/01(木) 05:32 

 とりあえずラクガキです。週末にはなんとかマジメに1枚仕上げたいですね。久しぶりに……。

軍服長門さん(from 射手座の日)
【クリックすると大きな絵が開きます】
ラクガキ「P2! アキラちゃん」(祝第2巻発売~)
2007/05/07(月) 05:50 
 GW中にHDD & DVDレコーダー中に溜まっていたアニメをほとんど片づけました。まだ「僕等がいた」残り1/4と、ここ1ヶ月の「仮面ライダー電王」が残ってますけども。

 中でも『英國戀物語エマ』第二期と、『エル・カザド』は珠玉!! そのほか、『大江戸ロケット』『地球へ…』も一気に観てしまいました。結構今季も良作が多くてイイ感じです(^^)。

 なんだかんだで『らき☆すた』もここんとこ毎週観てますし。


【クリックすると大きな絵が開きます】

 ところで週刊少年ジャンプ連載中の『P2!-let's Play Pingpong!-』の第2巻が発売されましたね。今回はチェックが早かったせいか、余裕で入手できました(^^)。

 やっぱりアキラちゃんが可愛すぎる。どうみても卓球デート。ヒロムくんとアキラちゃんて、両方ともちびっこいのでホントに微笑ましい(笑)。眞白んや山雀くんもイイですな~。

 周りの先輩たちが、どーにも中学生に見えねえでヤンスが……(^_^;。

ラクガキ「P2! アキラちゃん&十悟くん」
2007/03/11(日) 05:34 
 週刊少年ジャンプの卓球マンガ「P2!-let's Play Pingpong!-」の単行本を買いました(実はもう1週間以上前になりますが)。書店では、ほかのジャンプ新刊が大量に平積みになっているのに影も形もなくて、焦りました(^_^;。棚にフツーに1冊だけスコッと入ってたのを探し当てて無事保護。

 ボクは普段まったくと言っていいほどジャンプを読みません。この「P2!」は、たまたま連載開始当時に知り合いのところで見かけて、密かに注目していたんですね。「単行本出たら買おうっと」程度ですが。

 ジャンプを定期購読している友人に、ときどき「あの卓球マンガ、どうなってる?」と尋ねると必ず、「今、掲載順が一番ケツですよ。もうすぐ終わりますねっ」という答えが返ってきてやきもきしてたわけですが、なんと、1巻で終わってませんよ(^^)!?

P2!/アキラ & 十悟
【クリックすると大きな絵が開きます】

 さて、ワクワクしながら読んでみたらば、面白いじゃないですか! いいよ、コレ。そしていました、いましたよ! ボク好みの子が。それがこのアキラちゃんです。クールでイイですね~('¬'*)。

 ひと目見て「どっからどう見ても女の子だろ!?」と確信しましたよ。そして手に入れました。新年02号を!!!

 知り合いのところで、積み上がってた古いジャンプの中からその号だけもらってきました。主人公とシャワー室で出くわす例の回です。

 1巻より先のストーリーはぜんぜん判りませんが、アキラちゃんって、川末さんとなんか因縁がありますか? 1巻の中で「り…川末」と言い直すセリフがありますし、クールなところや容姿が似てるところも怪しいなぁ。川末さんのフルネーム、1巻をパラパラめくってみたんですが、出てきましたっけ……? アキラちゃんの名字も見あたらないよーな。「卓球にまぐれはない」って同じセリフを言うところといい、まさか兄妹とかじゃあるまいな……(;´∀`)。

 あー、早く2巻出ないかなっ。それよりももっともっとたくさん読みたいですよ。贅沢を言えば「ヒカルの碁」くらい。打ち切りにはならないで続いて欲しいなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。